プロフィール

lllaser

Author:lllaser
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、一人で考え込まず、まず世田谷区山本クリニックへお越しください。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム






















山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック世田谷






















タイトル
手術失敗の傷痕修復レーザー治療で,権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷。


失敗の傷痕は、修復レーザー治療で。権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

二重,や,目頭,の失敗の傷痕の、修復レーザー治療で、権威,名医で有名な,美容整形,東京都の、山本クリニック世田谷。


二重,や,目頭,の失敗の傷痕の、修復のレーザー治療で,権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

二重,や,目頭,の失敗の傷痕の、修復は,レーザー治療で。権威,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷。

二重,や,目頭,の傷痕,は,レーザー治療で治すもの。レーザー治療で,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都

二重,や,目頭,の傷痕,は,レーザー治療で治すもの。レーザー治療で,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷。

瞼の手術の傷痕を,もう手術はしない。瞼の最新の傷痕レーザー治療で権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

瞼や目頭の手術失敗の傷痕修復レーザー治療で,権威,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷。

瞼の手術の傷痕を,もう手術はしない。瞼の最新の傷痕レーザー治療で権威,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷。

まぶた,や目頭の手術失敗の傷痕修復レーザー治療で,権威,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷。

瞼の手術の傷痕を,もう手術はしない。瞼の最新の傷痕レーザー治療で権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

瞼の傷痕レーザー治療で,権威,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

まぶた,の,ふたえや,目頭,の,傷痕の,最新の,レーザー治療,で,権威、名医,で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

まぶた,の傷痕の最新のレーザー治療で,名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。

二重,や,目頭,の,傷痕.の最新の,レーザー治療,で,権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都

二重、や、目頭、の傷痕のレーザー治療、で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


目頭切開失敗の傷痕で悩んでいます。名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷、にレーザー治療御願い致します。

二重、や、目頭、の手術の失敗の傷痕のレーザー治療で権威、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

二重、や、目頭、の手術の失敗の傷痕を治したい。だから、レーザー治療の,山本クリニック世田谷,にお願いしたい。

6年前に東京で、目頭切開の手術。目頭切開で、術後、尖ってきつい目。名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,に傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。

42歳女。富山。目頭切開,瞼の傷跡レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。

42歳女。富山在住。6年前に東京で、目頭切開の手術。目頭切開で、術後,尖ってきつい目。名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,に傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。


42歳女。富山在住。6年前に東京で、目頭切開の手術。目頭切開で、失敗。目頭切開の傷跡レーザー治療で名医で有名な,東京都,の,山本クリニック世田谷,に傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。




42歳女。富山在住。
こんにちわ。
山本先生はじめまして。

相談掲示板で目頭切開の傷跡レーザー治療のかたの御相談
をよませていただきました。

私は、
6年前に東京で、目頭切開の手術をいたしまいした。
そのときに目頭切開で、皮膚を切られすぎたのだと思うんですが、
かえって尖ってきつい目になってしまいました。
レーザー治療は可能でしょうか。


現在は修正手術を受ける気持ちはありませんので
山本先生が頼りです。

色々調べたところ、
レーザーで目頭を少し戻して丸くすることができるとあり
そして山本先生の相談掲示板にたどりつきました。
皆様の相談に、大変に、優しく、詳しく御回答されていたので
是非とも、山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生 に
傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。

自分的には40回は必要かなあと思っています。
平日でも週一回(日)通院可能です。

お忙しいところ申し訳ございません。

よろしくお願い致します。





++++++++++++++++++++++


【御回答】

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=77
 です。


この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=77  です。








これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。





++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

傷を「きれいに」消すか直すのが「昔の言葉で「美容整形」」
ですね。

「美容整形」だと「整形外科」になってしまうので
「美容外科」というカテゴリーで呼称されるようになり
もうすぐ40年になります。

けれども「傷痕」にはメスをいれてはいけない「傷痕」
もあります。

「内眼角形成術」(通称目頭切開)術後の「トラブル」の傷痕
など最たるものです。

間違っても「内眼角形成術」(通称目頭切開)の傷痕に。
形成外科再縫合を.「メス」をいれてはいけません。

=>
この場合は
超高性能Qスイッチレーザーによる
「レーザー光照射」で
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」
を行います。



美容外科とりわけ
「レーザー治療専門医」(この名称の専門医はありません)
の世界では。
「#3・#4の状態」を「精密に診断して」
「1ミクロン=1000分の1mm」の単位で「立体的な設計図」
を作ります。
この設計図は施術する医師の頭の中にあります。

**
よく「写真をみせてほしい」という患者さんが
いらっしゃいます。
=>
設計図は今現在の御回答のように文章にしたり
あるいは「イラスト」或は「写真」に
置換えられるものでは到底ありえません。

たまたま美容外科のwebサイトに出ているような
術前・術後の写真は。
=>
「「1ミクロン=1000分の1mm」の単位で「立体的な設計図」
を作ります。
この設計図は施術する医師の頭の中にあります。」
ではありません。

美容外科のwebサイトに出ているような
術前・術後の写真は
美容外科施術で最も重要な「途中過程」の
「立体的な設計図」を「なんら伝達していません」。

超高性能Qスイッチレーザーを用いた
「傷痕レーザー外科」=
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」*
の場合はこの設計図は。
=>
「レーザー光照射」の間にも変わりまた「レーザー光照射」を
する日によっても精密に異なります。
=>
だから
この「立体的な設計図」は「3次元」ではなく「4次元」
の設計図なのです。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++






「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」という
難解な用語に慣れられて下さい。
御回答の中でも御説明致します。
=>


「rejuvenation;リジュビネーション」とは。
「re」=「再び」 「juven」=「若く・新鮮に」 「ation」=「しましょう」
という意味です。「再び・元通りに・しましょう」という意味です。








#1
##1
「42歳女。富山在住。
こんにちわ。
山本先生はじめまして。

相談掲示板で目頭切開の傷跡レーザー治療のかたの御相談
をよませていただきました。

私は、
6年前に東京で、目頭切開の手術をいたしまいした。
そのときに目頭切開で、皮膚を切られすぎたのだと思うんですが、
かえって尖ってきつい目になってしまいました。
レーザー治療は可能でしょうか。


現在は修正手術を受ける気持ちはありませんので
山本先生が頼りです。

色々調べたところ、
レーザーで目頭を少し戻して丸くすることができるとあり
そして山本先生の相談掲示板にたどりつきました。
皆様の相談に、大変に、優しく、詳しく御回答されていたので
是非とも、山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生 に
傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。

自分的には40回は必要かなあと思っています。
平日でも週一回(日)通院可能です。

お忙しいところ申し訳ございません。

よろしくお願い致します。」
との事です。










#2
##1
傷を「きれいに」消すか直すのが「昔の言葉で「美容整形」」
ですね。

##2
「美容整形」だと「整形外科」になってしまうので
「美容外科」というカテゴリーで呼称されるようになり
もうすぐ30年になります。

##3
けれども「傷痕」にはメスをいれてはいけない「傷痕」
があります。

「内眼角形成術」(通称目頭切開)術後の傷痕など
最たるものです。

##4
この場合は
超高性能Qスイッチレーザーによる
「レーザー光照射」で
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」
を行います。



##5
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」のなかでも
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「Qスイッチ」の性能が極めて高く設定可能であり
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「傷痕レーザー外科」の
「レーザー光照射装置」としては「独壇場」です。

##6
ターゲットは「コラージェン:collagen」=
「膠原線維:俗に言うコラーゲン」
です。






#3
##1
「色々調べたところ、
レーザーで目頭を少し戻して丸くすることができるとあり
そして山本先生の相談掲示板にたどりつきました。
皆様の相談に、大変に、優しく、詳しく御回答されていたので
是非とも、山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生 に
傷跡レーザー治療を御願いしたいとおもっています。」。

##2
「傷痕」は「点」或は「線」から構成されています。

##3
これが美容外科の「傷痕」の「「治療戦略」の「根源」です。

##4
すなわち「傷痕」を「傷痕」全体の形態を見失わずに
かつ実際の施術の場合は「傷痕」を構成する
「点」或は「線」を見据えます。








#4
#3をもう一度。
##1
「傷痕」は「点」或は「線」から構成されています。

##2
##1の「「点」或は「線」」は「隆起している場合」「陥没している場合」
があります。凹凸の凸も凹凸の凹も同じです。

##3
##1の「「点」或は「線」」は「色素沈着がある場合」或は
膠原線維が透けて見える「白い場合」或は「周囲と同色」
のことがあります。

##4
##1の「「点」或は「線」」は「大きい場合」と「小さい場合」
が御座います。


##5
そして「傷痕」には
「御顔」の皮膚はとりわけ「形状記憶性」「色調記憶性」が強い
という特徴があります。

##6
「傷痕」を「正常皮膚構造」と間違えて
ターンオーバーを繰り返すという特性があります。










#5
##1
「私は、
6年前に東京で、目頭切開の手術をいたしまいした。
そのときに目頭切開で、皮膚を切られすぎたのだと思うんですが、
かえって尖ってきつい目になってしまいました。
レーザー治療は可能でしょうか。」
との事です。

##2
「「内眼角形成術」(通称目頭切開)の傷跡は凹んでいますでしょうか?」
=>
#4##2の
「##2
##1の「「点」或は「線」」は「隆起している場合」「陥没している場合」
があります。」
の陥没性の「病態」。

##3
「白くつるつるで光を反射するような感じで目立ちますでしょうか?」
=>
#4##3の
「##3
##1の「「点」或は「線」」は「色素沈着がある場合」或は
膠原線維が透けて見える「白い場合」或は「周囲と同色」
のことがあります。」の
「膠原線維が透けて見える「白い場合」」
の「病態」







#6
##1
美容外科とりわけ
「レーザー治療専門医」(この名称の専門医はありません)
の世界では。
「#3・#4の状態」を「精密に診断して」
「1ミクロン=1000分の1mm」の単位で「立体的な設計図」
を作ります。
この設計図は施術する医師の頭の中にあります。

##2
よく「写真をみせてほしい」という患者さんが
いらっしゃいます。
=>##3

##3
##1の設計図は今現在の御回答のように文章にしたり
あるいは「イラスト」或は「写真」に
置換えられるものでは到底ありえません。

##4
たまたま美容外科のwebサイトに出ているような
術前・術後の写真は。
=>
「「1ミクロン=1000分の1mm」の単位で「立体的な設計図」
を作ります。
この設計図は施術する医師の頭の中にあります。」
ではありません。

##5
##4では
美容外科施術で最も重要な「途中過程」の
「立体的な設計図」が「抜けています」。

##6
超高性能Qスイッチレーザーを用いた
「傷痕レーザー外科」=
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
の場合はこの設計図は。
=>##7

##7
「レーザー光照射」の間にも変わりまた「レーザー光照射」を
する日によっても精密に異なります。
=>
だから
この「立体的な設計図」は「3次元」ではなく「4次元」
の設計図なのです。

##8
たまたま美容外科のwebサイトに出ているような
術前・術後の写真は、異味が少ないか、あるいは役に立ちません。


##9
適切な表現が思い浮かばないのですが。
-------------------------------
1・
オリンピック種目のライフルの100m標的射撃で
射撃の前の「標的」と射撃のあとの「標的紙」を見せられても
選手の名前やその選手の
「うちかたの特徴」や「他の選手と異なるテクニック」
まではは伝わらないのと同じ。

2・
ジェット旅客機の「離陸前」と「着陸後」の写真を
みせられても「機長」の「フライト「テクニック」」は
伝わらないのと同じ。
-------------------------------









続きを読む »

スポンサーサイト

タグ : きずあと・傷跡傷痕・色素沈着・ケロイド・傷痕、傷跡

小児期の、皮膚の移植の傷痕のQスイッチレーザー治療の名医で有名なココ。
東京都にある,世田谷の,山本クリニック。
赤くならない,腫れない,痛くない,当日化粧。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html






























山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック世田谷



































皮膚移植のあとの手術の傷痕の傷痕専門でレーザー専門の,山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。兵庫から週一回通院到します。34歳女性。


小児期の皮膚移植の胸の傷痕で悩んでいます。傷痕レーザーでは名医で有名な山本クリニック,世田谷,東京都,に、レーザー治療を御願い致します。

幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
兵庫から週一回通院到します。34歳女性。

幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な山本クリニック,世田谷,東京都。
手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック、 世田谷、東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
兵庫から週一回通院到します。34歳女性。





幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な山本クリニック、 世田谷、東京都。
手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
山本クリニック,世田谷,東京都の治療を受けたいです。兵庫から週一回通院到します。34歳女性。



幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで、権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック 世田谷、東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
植皮の傷跡レーザー治療で名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都にレーザー治療御願い致します。







きずあと・傷痕・傷痕色素沈着・ケロイド・傷痕傷跡レーザー治療専門医・。
きずあと・傷痕・創傷の痕・創傷の跡・けがの跡・怪我の跡・怪我の痕・かおのきず・顔のきず・ケロイド・色素沈着・

傷痕レーザー・レーザー専門医・。
美容整形,山本クリニック,世田谷,東京都。














「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の
「テクニック」にはさまざまなものがあります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。」
との事ですが。
この
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」は

植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは
難しくなっておりますが。
=>
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。

「分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG」は
移植部位は外力に弱く
拘縮・色素沈着を起こしやすいものです。また採皮部には面状の跡が残ります。
また
「全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG 」は
移植した皮膚の性質は時間を経過しても、
移植部位周囲の皮膚の性質に近づくことはあり得ません」。

よりまして
御相談者が「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
をうけられたときから。
「痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます。
大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。」
という「症状・症候」にいたる「運命」であったのです。

「御受け持ちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることがよくわかります。

今現在。
このうえさらなる「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
にて「治療戦略」を模索してはいけない。


「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー
:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
により「治療戦略」をとるべきでしょう。


ちなみに。
傷痕レーザー治療の場合ときおりキーワードになる
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「忘れてください」。


綺麗に直したいものです。








【62】 題名:幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術の傷痕レーザー治療
相談者:匿名希望 年齢:34 性別:女性 地域:北海道 
山本クリニック様

【皮膚移植の痕について】

教えて頂きたいことがあります。


生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。

移植した皮膚は、腿のつけねのVライン(片方)でした。
痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます(現在34歳)

大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。

普段は見えないところですが…やはり大変気になります。

当院のレーザーで移植痕もきれいにできるのでしょうか?
それともまた皮膚移植なりしなければならないのでしょうか?

お忙しいとこと申し訳ございませんが、
回答頂けると助かります。





 
この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=62

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=62

です。







さぞかしに御心痛の事とかんがえます
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。




++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の
「テクニック」にはさまざまなものがあります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。」
との事ですが。
この
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」は

植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは
難しくなっておりますが。
=>
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。

「分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG」は
移植部位は外力に弱く
拘縮・色素沈着を起こしやすいものです。また採皮部には面状の跡が残ります。
また
「全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG 」は
移植した皮膚の性質は時間を経過しても、
移植部位周囲の皮膚の性質に近づくことはあり得ません」。

よりまして
御相談者が「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
をうけられたときから。
「痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます。
大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。」
という「症状・症候」にいたる「運命」であったのです。

「御受け持ちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることがよくわかります。

今現在。
このうえさらなる「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
にて「治療戦略」を模索してはいけない。


「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー
:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
により「治療戦略」をとるべきでしょう。


ちなみに。
傷痕レーザー治療の場合ときおりキーワードになる
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「忘れてください」。


綺麗に直したいものです。


下記に順を追って御回答致します。


++++++++++++++++++++++






#1
##1
「山本クリニック様




【皮膚移植の痕について】

教えて頂きたいことがあります。


生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。

移植した皮膚は、腿のつけねのVライン(片方)でした。
痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます(現在34歳)

大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。

普段は見えないところですが…やはり大変気になります。

当院のレーザーで移植痕もきれいにできるのでしょうか?
それともまた皮膚移植なりしなければならないのでしょうか?

お忙しいとこと申し訳ございませんが、
回答頂けると助かります。」
との事です。



##2
この御相談の「御回答」を御理解されるうえで
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
について覚えておかれていただくことがあります。

##3
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
につき。
#2・#3・#4・#5に簡単にご説明致します。












#2
##1
「皮膚移植:ひふいしょく」は「植皮:しょくひ」とも呼称致します。

##2
「植皮:しょくひ」は、ドナー部位、
またはドナーの皮膚を採皮し創傷などへ貼付縫合する事です。
「植皮術」「皮膚移植」などとも呼称されます。

##3
さてこの「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」に際しては。
移植移植皮膚の生着のためには、
移植片と移植床に血管網の再構築が必要となります。

##4
移植床には良好な血行が要求されます。
血行の悪い部位への皮膚の移植には「遊離植皮術」は不適切であるので
他の移植術が「治療戦略」としておこなわれます。

##5
皮膚を遊離移植した場合に1~2日目は移植床の創面より漏出した
血漿により栄養・湿潤状態が保持されます。

##6
3~4日目で移植片と移植床の毛細血管が直接吻合、
5~8日目に血行が再開することで生着が完成到します。

##7
皮膚は患者自身あるいは一卵性双生児から採ったものでなければ永久生着しません。

(##8
ただし
広範囲熱傷のように。
しかも救命のため植皮を速やかに行わなければならない場合、
スキンバンクのものや家族から採皮して植皮する方法が採られることもあります。
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の本来の目的からは
はずれておりいたしかたなくも
同種皮膚は1週間~10日間で脱落してしまいます。)








#3
##1
植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。

##2
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは難しくなっています。
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。


##3
###1
遊離植皮術
血行を途絶した皮膚を移植する方法で、移植する皮膚の厚さにより、
大きく2つに分類されています。
=>##4

##4


------------------------------
1・####1
分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG
=>#4
と####2
全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG
=>#5
の「2つ」です。
------------------------------


##5
##4につき
#4・#5におのおのに詳述到します。








#4
「分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG」 について。

##1
一般的に薄く採るほど生着もよく採皮部の上皮化も早いのです。

##2
けれども
移植部位は外力に弱く、
拘縮・色素沈着を起こしやすいものです。また採皮部には面状の跡が残ります。


##3
真皮の厚さで3つに分類されます
------------------------------
###1.

薄目分層植皮 0.15-0.2mm
網目状薄目分層植皮 採取した移植片に切れ込みを入れて網目状に加工することで
被覆面積を大きくする方法です。

それに対し、加工を加えず移植する方法をシート状分層植皮といいます。

薄目分層植皮以外の植皮片に切れ目を入れることもあるが、
血腫予防のドレナージを目的とするため網目状の植皮とは区別到します。

###2.中間分層植皮 0.3-0.4mm

###3.厚目分層植皮 0.6-0.7mm
採皮創は縫縮するか分層植皮をおこなって閉鎖到します。

##4
分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG
とは上記のような「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
の「治療戦略」です


#5
「全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG 」

##1
表皮と真皮を全て移植する方法です。
採皮創は縫縮するか分層植皮をおこなって閉鎖到します。

##2
移植した皮膚の性質は時間を経過しても、
移植部位周囲の皮膚の性質に近づくことはあり得ません。



続きを読む »

タグ : きずあと・傷跡傷痕・色素沈着・ケロイド・傷痕、傷跡















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都











酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。



アトピーのある,酒さの,レーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

アトピー,と酒さ,のレーザー治療,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にーザー治療を御願い致します。


地元皮膚科では判らないようなので,酒さのレーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷に,御願い致します。

大学病院皮膚科では判らないようなので、酒さ:しゅさ、のレーザー治療の,名医で有名な,東京,の,山本クリニック世田谷,に。

酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の、東京都にある,山本クリニック世田谷に,レーザー治療を御願い致します。



地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。山本クリニック,世田谷,でレーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療で、名医で有名な、山本クリニック,世田谷、東京都,に,レーザー治療を御願い致します。。


酒さ:しゅさ、の頬を夜中引っ掻いて、真っ赤に。酒さ,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ:しゅさで、赤い顔で痒みが酷く夜中に引っ掻く。名医で有名な,東京都,山本クリニック世田谷,にて、レーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療の権威,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷、御願い致します。


地元皮膚科でアトピーと診断。ですが,私は酒さのようですから、酒さのレーザー治療の権威、名医で有名な,東京都の山本クリニック世田谷,に、御願い致します。38歳女です。長崎在住。



38歳女です。長崎在住。

赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。

そのような中で山本クリニック,世田谷,東京都の山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。

今、外用薬を塗るたびに吹き出物はふえて、皮膚の乾燥はひどく苦しんでいます。
女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。

外用薬が悪さをしているようにしか思えないし、それを
とめると多少、顔の皮膚の状態はよくなります。

ただし赤み、や、痒さは常に御座います。

宜しくお願い申し上げます。


------------------------------

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。


これは困りましたね




御相談がお考えになられていらっしゃるように、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。

酒さ:しゅさ、には、もぞもぞ感、や、ほてり、
さらには、「敏感肌」の症状がでます。
=>
一度引っ掻いて、分泌液が体外に出ますと、今度は
分泌液=リンパ液の中のリンパ球が「御自分」の皮膚を
攻撃するようになります。

皮膚の「症状・症候」がいかにも、「アトピー」のようであり、
御相談者おように、「○○軟膏」が投与されると
大変まずい。
=>
クリーム=水でおとそうとおもったら、おとせる、外用薬
でないと、皮膚の「角化障害」があるのに、老廃物としてすてられる
物質は尽く、「御自分」の皮膚を攻撃するようになります。



さて、「アトピー:atopy」は、元来、古代ギリシャ語で、「ἀτοπία」=
「not type」=「なんふだかわからない」という意味の言葉です。
だから、極めて判りやすく言えば、「診断不能」という意味になります。
ちなみに英語では「atopy」とかいて「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」と
発音致します。
日本の「臨床医学の歴史」のどこで、「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」が
「日本語:アトピー」になったかわかりません。


「御相談者」の御相談内容要旨からは、
「赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。」
との事です。

この軟膏類はすぐに止められて、まずは保湿に、
保湿はローションではなく、クリームで、されて
頂き、サンスクリーン(UVカット)を用いられてください。




「御相談者」は酒さ:しゅさ、
それも「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
で、皮膚の軟膏によるシールドで、「毛包炎:もうほうえん」=吹き出物
ができていらっしゃいます。
多分に、「御相談者」もお気づきと存じますがこの吹き出物は、
一度よくなられても、再度、
同一場所にできますでしょう。
酒さ:しゅさ、の患者さん独特の「敏感肌」であるがゆえに、
「知覚障害」があって、引っ掻かれ、「皮膚の「角化障害」」による、
ノン・バリヤーで、お肌を守るものがなくなり、「知覚障害」は
さらに酷くなり、「なにがなんだかわからない」「症状・症候」に
なられるかたは、少なくはありません。
「御相談者」もその、おひとりなのです。






「御相談者」が総合相談掲示板を、お読みになられて、
「山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。」
ということに気づかれたのは幸いでした。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。


「御相談者」の痒みには、「かゆみ止め」の内服・外用も一切
効果はありません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。




「女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。」
との事です。

=>

「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
非常に多いです。
Qスイッチレーザー外科による、「レーザー光照射」
にて「「毎週1回(日)照射」のペース」での治療戦略
でゆきます。






山本クリニック、 世田谷、東京都の相談掲示板

<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php > http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php

中の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
記事をおよみください。
<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126> http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126
などを御参照頂けますか。
また
<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
などを御参照頂けますか。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。
「御相談者」のように、俗にいうアトピーと間違われる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんも近年
多くなってまいりました。



綺麗に治したいです。
























この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。


続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,






























山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック世田谷



































皮膚移植のあとの手術の傷痕の傷痕専門でレーザー専門の,山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。兵庫から週一回通院到します。34歳女性。


小児期の皮膚移植の胸の傷痕で悩んでいます。傷痕レーザーでは名医で有名な山本クリニック,世田谷,東京都,に、レーザー治療を御願い致します。

幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
兵庫から週一回通院到します。34歳女性。

幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な山本クリニック,世田谷,東京都。
手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック、 世田谷、東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
兵庫から週一回通院到します。34歳女性。





幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで名医で有名な山本クリニック、 世田谷、東京都。
手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック,世田谷,東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
山本クリニック,世田谷,東京都の治療を受けたいです。兵庫から週一回通院到します。34歳女性。



幼少期の植皮の傷跡で悩んでいます。きずあと・傷跡レーザーで、権威、名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。手術の傷痕レーザー専門の山本クリニック 世田谷、東京都,の本物のレーザー治療を受けたい。
植皮の傷跡レーザー治療で名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都にレーザー治療御願い致します。







きずあと・傷痕・傷痕色素沈着・ケロイド・傷痕傷跡レーザー治療専門医・。
きずあと・傷痕・創傷の痕・創傷の跡・けがの跡・怪我の跡・怪我の痕・かおのきず・顔のきず・ケロイド・色素沈着・

傷痕レーザー・レーザー専門医・。
美容整形,山本クリニック,世田谷,東京都。














「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の
「テクニック」にはさまざまなものがあります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。」
との事ですが。
この
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」は

植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは
難しくなっておりますが。
=>
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。

「分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG」は
移植部位は外力に弱く
拘縮・色素沈着を起こしやすいものです。また採皮部には面状の跡が残ります。
また
「全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG 」は
移植した皮膚の性質は時間を経過しても、
移植部位周囲の皮膚の性質に近づくことはあり得ません」。

よりまして
御相談者が「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
をうけられたときから。
「痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます。
大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。」
という「症状・症候」にいたる「運命」であったのです。

「御受け持ちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることがよくわかります。

今現在。
このうえさらなる「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
にて「治療戦略」を模索してはいけない。


「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー
:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
により「治療戦略」をとるべきでしょう。


ちなみに。
傷痕レーザー治療の場合ときおりキーワードになる
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「忘れてください」。


綺麗に直したいものです。








【62】 題名:幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術の傷痕レーザー治療
相談者:匿名希望 年齢:34 性別:女性 地域:北海道 
山本クリニック様

【皮膚移植の痕について】

教えて頂きたいことがあります。


生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。

移植した皮膚は、腿のつけねのVライン(片方)でした。
痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます(現在34歳)

大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。

普段は見えないところですが…やはり大変気になります。

当院のレーザーで移植痕もきれいにできるのでしょうか?
それともまた皮膚移植なりしなければならないのでしょうか?

お忙しいとこと申し訳ございませんが、
回答頂けると助かります。





 
この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=62

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=62

です。







さぞかしに御心痛の事とかんがえます
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。




++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の
「テクニック」にはさまざまなものがあります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。」
との事ですが。
この
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」は

植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは
難しくなっておりますが。
=>
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。

「分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG」は
移植部位は外力に弱く
拘縮・色素沈着を起こしやすいものです。また採皮部には面状の跡が残ります。
また
「全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG 」は
移植した皮膚の性質は時間を経過しても、
移植部位周囲の皮膚の性質に近づくことはあり得ません」。

よりまして
御相談者が「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
をうけられたときから。
「痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます。
大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。」
という「症状・症候」にいたる「運命」であったのです。

「御受け持ちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることがよくわかります。

今現在。
このうえさらなる「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
にて「治療戦略」を模索してはいけない。


「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー
:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
により「治療戦略」をとるべきでしょう。


ちなみに。
傷痕レーザー治療の場合ときおりキーワードになる
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「忘れてください」。


綺麗に直したいものです。


下記に順を追って御回答致します。


++++++++++++++++++++++






#1
##1
「山本クリニック様




【皮膚移植の痕について】

教えて頂きたいことがあります。


生まれたときから
胸の中央部に黒い痣があり、幼少の時(4~5歳)に皮膚移植の手術をしました。

移植した皮膚は、腿のつけねのVライン(片方)でした。
痣はなくなりましたが、移植した皮膚とは肌質が違うので目立ちます(現在34歳)

大きさは、縦7センチ・横5センチの楕円形の様な形です。

普段は見えないところですが…やはり大変気になります。

当院のレーザーで移植痕もきれいにできるのでしょうか?
それともまた皮膚移植なりしなければならないのでしょうか?

お忙しいとこと申し訳ございませんが、
回答頂けると助かります。」
との事です。



##2
この御相談の「御回答」を御理解されるうえで
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
について覚えておかれていただくことがあります。

##3
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」
につき。
#2・#3・#4・#5に簡単にご説明致します。












#2
##1
「皮膚移植:ひふいしょく」は「植皮:しょくひ」とも呼称致します。

##2
「植皮:しょくひ」は、ドナー部位、
またはドナーの皮膚を採皮し創傷などへ貼付縫合する事です。
「植皮術」「皮膚移植」などとも呼称されます。

##3
さてこの「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」に際しては。
移植移植皮膚の生着のためには、
移植片と移植床に血管網の再構築が必要となります。

##4
移植床には良好な血行が要求されます。
血行の悪い部位への皮膚の移植には「遊離植皮術」は不適切であるので
他の移植術が「治療戦略」としておこなわれます。

##5
皮膚を遊離移植した場合に1~2日目は移植床の創面より漏出した
血漿により栄養・湿潤状態が保持されます。

##6
3~4日目で移植片と移植床の毛細血管が直接吻合、
5~8日目に血行が再開することで生着が完成到します。

##7
皮膚は患者自身あるいは一卵性双生児から採ったものでなければ永久生着しません。

(##8
ただし
広範囲熱傷のように。
しかも救命のため植皮を速やかに行わなければならない場合、
スキンバンクのものや家族から採皮して植皮する方法が採られることもあります。
「皮膚移植:ひふいしょく」=「植皮:しょくひ」の本来の目的からは
はずれておりいたしかたなくも
同種皮膚は1週間~10日間で脱落してしまいます。)








#3
##1
植皮の種類 あるいは分類法に関しては。
「手術手技の進歩」はめざましく「栄養血管の解剖学的新知見」など
もあって。

##2
植皮を含む組織移植術の分類や定義を一元的に説明するのは難しくなっています。
現在では「植皮」は分層植皮あるいは全層植皮を意味するとされます。


##3
###1
遊離植皮術
血行を途絶した皮膚を移植する方法で、移植する皮膚の厚さにより、
大きく2つに分類されています。
=>##4

##4


------------------------------
1・####1
分層植皮術 split thickness skin grafting : STSG
=>#4
と####2
全層植皮術 full thickness skin grafting : FTSG
=>#5
の「2つ」です。
------------------------------


##5
##4につき
#4・#5におのおのに詳述到します。


続きを読む »

タグ : きずあと・傷跡傷痕・色素沈着・ケロイド・傷痕、傷跡




















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都




















汗管腫の、最新のレーザー治療は,東京都の,山本クリニック世田谷が得意です。綺麗に治したいですね。

汗管腫の、最新のレーザー治療は、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,です。

汗管腫は治せる。汗管腫の、最新のレーザー治療,は,東京都,山本クリニック世田谷,が権威,名医で有名。

汗管腫は治せる病気。汗管腫の、最新のレーザー治療,は,東京都,山本クリニック世田谷,が権威,名医で有名です。

汗管腫の最新のレーザー治療は,QスイッチNd・YAGレーザー治療の,山本クリニック世田谷の独壇場です。

汗管腫には炭酸ガスレーザーは不適切。最新のレーザー治療の,東京都の,山本クリニック世田谷,が得意です。

下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さの第2度なのです。汗管腫と間違われる。


最新の汗管腫のレーザー治療では、権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷、にレーザー治療御願い致します。



最新の汗管腫のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。



下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さ:しゅさ,の第2度です。汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。東京都の,山本クリニック世田谷,でレーザー治療をされてください。


下瞼にある、1mm弱の沢山のツブツブを,炭酸ガスレーザーや,電気メスで治療すると大変な事になります。酒さ:しゅさなのです。酒さ:しゅさ,の名医で有名な、山本クリニック世田谷、東京都,にてレーザー治療をされてください。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な山本クリニック世田谷、にレーザー治療を御願い致します。

汗管腫と間違われる、下眼嶮の酒さ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

皮膚科を4件受診致しました。汗管腫であるとかないとか、よく判らない様です。酒さ:しゅさ、ではないでしょうか。
酒さ:しゅさ、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。


汗管腫(かんかんしゅ)のレーザー治療で権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,に最新の汗管腫のレーザー治療御願い致します。兵庫から週一回通院可能です。


レーザー治療では名医で有名でいらっしゃる,東京都の,山本クリニック世田谷,に 汗管腫について、またレーザー治療について、御教示をよろしく御願い致します。



汗管腫(かんかんしゅ)は、汗管腫といわれたときから。「誤診」が多いものです。ほくろの治療戦略ではだめ。QスイッチNd・YAGレーザーによるlaser rejuvenation:レーザー・リジュビネーショ=レーザー・リサーフエシングでやらなければだめです。


汗管腫(かんかんしゅ)は、汗管腫といわれたときから。誤診が多いものです。酒さ:しゅさ の第2度なのに汗管腫(かんかんしゅ)いわれてしまいます。東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。








35歳女です。兵庫在住。

二十歳代から両目の下眼嶮(したまぶた)か
ら鼻のわきにかけてプツプツができています。
ふえたりはしていません。

直径1mmくらいで、光ったかんじです。
はだと同じ色でツブツブがたくさんあります。

3件の近くの皮膚科では、3件とも汗管腫?と診断されました。
1件では治療が不能、1件では液体窒素・
のこる一件ではレーザー治療しかない。
使うのはCO2(炭酸ガス)レーザーで
ひとつずつとっていくのもできる。
けれども、顔に赤い点々がのこることがある・との事でした。

私には疑問があります。
1・そもそも汗管腫ってどういう病気。
2・ネットではCO2(炭酸ガス)レーザーでとるのが多いが、
痛いらしい。赤くなるのもこまる。

汗管腫 とレーザー治療しかないことはわかりました。


以上ですが、
レーザー治療では、口コミからも名医でいらっしゃる
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
に 汗管腫について、またレーザー治療について、
おおしえいただけないでしょうか。

ちなみに相談掲示板の過去の記事kからは
私には酒さがあるお確信しております。

兵庫から週一回通院可能です。
できるようならば、名医で有名な,東京都,世田谷区の,山本クリニック世田谷,にて
レーザー治療を御願い致します。

よろしくお願いいたします。
 

この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=115
です。





「汗管腫(かんかんしゅ)」につきましては・・
確かにレーザー治療しかありません。

けれども [汗管腫]の正診断率は非常低く、
「御婦人」の「下眼嶮(したまぶた)」あるいは「上眼嶮(うわまぶた)」
になにかブツブツがあると、
無条件い、 [汗管腫(かんかんしゅ)]と診断されてしまいます。










++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

1・
まず 「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」という
病名ですが、元の「欧米」の病名である「sylingoma:シリンゴーマ」
には、なにも、「汗の管」の意味はありません。」
と、いうことを覚えてください
=>
「「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」は、
「汗」とはなんの関係もない
「ちとせあめ腫瘍」や「棒状腫」とよばれるべきものであったのです。
「汗管腫(かんかんしゅ)」は、元来誤訳です。」


「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、20代前に完成されてしまって、
増えもせず、あとは「化石」として残ります。

この化石はコラーゲンの塊でできています。そしてうずまきのような
形をしています。顕微鏡でみても「汗腺や汗管」の成分はみあたりません。


上記はなにを意味しているかというと、
「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、生理の始まる前後にできるのだけれども
20歳を、すぎると、プツプツの中身は、「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」
或いは「コラーゲンの「うず」」になっています。


だから、10台の方より、お年をめした30-40-50台の「御婦人」
の「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、もはや「生もの」ではなく、
「コラーゲンでできた化石でうずまきになっている」のです。
アンモナイトのようにコラーゲンでできた化石です。


この「うずまきの状態」は
、いわば一種の「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」
とも考えられます。


本物の「汗管腫(かんかんしゅ)」のレーザー治療は、
「このうずまきをほぐしてあげる」レーザー治療をすることが
必要です。


すなわちコラーゲンのうずまきをターゲット
にして、
QスイッチNd-YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)で。

「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
という方法を、行います。
「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」を平らにする」
ということなのです。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人のお顔であれば
「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。

「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
には1回数(日)の
「ショット数」」は2両眼で、10000ショット
が必要です・

「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の1「皮膚のターンオーバー」
で「Qスイッチヤグレーザー」の「レーザー光照射」を
くりかえす必要があること。

「熱レーザー「レーザー光照射装置」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「エコツー eCO2レーザー」のでは「治療戦略」は不可能です。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






#1
##!1
「35歳女です。兵庫在住。

二十歳代から両目の下眼嶮(したまぶた)か
ら鼻のわきにかけてプツプツができています。
ふえたりはしていません。

直径1mmくらいで、光ったかんじです。
はだと同じ色でツブツブがたくさんあります。

3件の近くの皮膚科では、3件とも汗管腫?と診断されました。
1件では治療が不能、1件では液体窒素・
のこる一件ではレーザー治療しかない。
使うのはCO2(炭酸ガス)レーザーで
ひとつずつとっていくのもできる。
けれども、顔に赤い点々がのこることがある・との事でした。

私には疑問があります。
1・そもそも汗管腫ってどういう病気。
2・ネットではCO2(炭酸ガス)レーザーでとるのが多いが、
痛いらしい。赤くなるのもこまる。

汗管腫 とレーザー治療しかないことはわかりました。


以上ですが、
レーザー治療では、口コミからも名医でいらっしゃる
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
に 汗管腫について、またレーザー治療について、
おおしえいただけないでしょうか。

ちなみに相談掲示板の過去の記事kからは
私には酒さがあるお確信しております。

兵庫から週一回通院可能です。
できるようならば、名医で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科にて
レーザー治療を御願い致します。

よろしくお願いいたします。」
との事です。







#2
##1
まず 「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」という
病名ですが、元の「欧米」の病名である「sylingoma:シリンゴーマ」
には、なにも、「汗の管」の意味はありません。

##2
「汗腺腫瘍」とか「汗管腫(かんかんしゅ)」と、誤訳したのは
昔の日本の皮膚科の先生です。

##3
御相談者御自身は「シリンダー」という言葉をご存じだと
存じます。
「シリンダー」は「空洞の円柱」のことです。

##4
だから
「元の「欧米」の病名である「sylingoma:シリンゴーマ」」も、
古代ギリシャ語で「syrinxは=円柱」という意味なのです。
=>
にかしの日本の医師は、古代ギリシャ語は習いません。
だから、外国語の病名を日本語病名に翻訳すのにはとてもこまったはずです。


##5
上述のごとく 「sylingoma:シリンゴーマ」の「sylingは円柱」「omaは=腫瘍」
ということなのですから。「円柱腫」と訳せればよかったのですが、
「汗管腫(かんかんしゅ)」になってしまったのです。

##6
だから、おおよそ、 [汗管腫(かんかんしゅ)]と診断される先生の
大部分は、このような歴史をしらないで、ずっと、使ってこられたということになります。

##7
事実、脳神経外科にも「脳腫瘍」に、「sylingoma:シリンゴーマ」性格には
「cyridroma:シリンドオーマ」という「脳腫瘍」があります。
これは文字通り、「円柱腫」と翻訳されています。


##8
医療の世界では注射器を、「シリンジ」といいます。
同じ意味です。

##9
#2で、以上から申し上げたかったことは、
「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」は、「汗」とはなんの関係もない
「ちとせあめ腫瘍」や「棒状腫」とよばれるべきもので、
「汗管腫(かんかんしゅ)」は、元来誤訳であったということです・。

##10
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##11
ただし、以下、 [汗管腫(かんかんしゅ)]ですませます。
御了解ください。







続きを読む »

タグ : 汗管腫、かんかんしゅ。傷痕・手術以外の治療法・レー


















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都

























汗管腫の,最新の,レーザー治療で,東京都の山本クリニック世田谷,は有名です。
汗管腫の,最新の,Qスイッチレーザー治療,で,名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。
汗管腫のかたは,山本クリニック,世田谷,でレーザー治療をされてください。

汗管腫のかたは,名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,でレーザー治療をされてください。

汗管腫の最新のレーザー治療で、名医で有名な、東京都の,山本クリニック世田谷。

下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さ,の第2度です。汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。東京都にある,山本クリニック世田谷,でレーザー治療をされてください。


下瞼にある、1mm弱のツブツブを,炭酸ガスレーザーや,電気メスで治療すると大変な事になります。酒さ,なのです。酒さ,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にてレーザー治療をされてください。

汗管腫と間違われる下嶮の酒さ,のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

汗管腫と間違われる、下眼嶮の酒さ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。



皮膚科を4件受診致しました。汗管腫であるとか,よく判らない様です。酒さ,ではないでしょうか。
酒さの,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。


この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=132
 です。

+++++++++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

大変に、御相談者は冷静に、「御顔」を観察されています。

「「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型」とは、
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
Ⅰ型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」です。

すなわち、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

そもそも、炭酸ガスレーザーの「「波長;ラムダ:λ」は10.6μmですが、
この「「波長;ラムダ:λ」では、皮膚の表皮のちょっと下までいくかいかないか
です。

より、炭酸ガスレーザーのエコツーは、「病態」の表面をなてるのみです。


一方、QスイッチNd・YAGレーザーの1064nm(ナノメーター)の「「波長;ラムダ:λ」
は皮膚の下10mmまで届きます。


これが可能であるのは、あまたある「レーザー光照射装置」の中でも、
唯一、QスイッチNd・YAGレーザーのみです。


よって、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」に用いられる
「レーザー光照射装置」ということになります。


「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
QスイッチNd・YAGレーザー治療にて、治していく
この「病態」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。

よく、汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。


「下眼嶮(したまぶた)」というよりは、「下眼嶮(したまぶた)」の
さらに「下」にできます。


下記に順を追って御回答致します。御参考になれば何よりです。


+++++++++++++++++++++++++++++


#1
##1
「31歳女です。

両側の下嶮に肌と同色のプツプツした盛り上がりがあります。
ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。

よくみると、涙袋が二段いなっているようにもみえます。

ものすごく小さな白い点のような隆起も両側ともあります。

10台後半にはきにしていましたから、その頃からあったと思います。

皮膚科を4件受診致しました。
汗管腫であるとかないとか、良くわからない様です。

汗管腫といわれた皮膚科でエコツー炭酸ガスレーザーをされました。
猛烈に痛かったですが、何もかわりません。

あと、頬の毛穴が開いた感じで、赤みがあります。

非常に悩んでいます。

これは、どのような病気で、レーザー治療で治りますでしょうか。


兵庫在住ですが、週一回通院可能です。
山本クリニック、世田谷のレーザー治療で治していただきたい
と思っています。


お忙しいところをすみません。
宜しくお願い申し上げます。」
との事です。







#2
##1
この、
「両側性の下眼嶮(したまぶた)の下に「御婦人」に発生する、
ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。」は
よく汗管腫(かんかんしゅ)と間違われますが、違うのです。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型であり、
要するに「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##3
なんとなく、プツプツした感じがあり、ミカンの皮をうらがえして貼り付けたような
感じで、微小な凹凸があります。
=>ミカンの皮には、小さなプツプツがあるのは御存知であろうと思います。

##4
よく「汗管腫(かんかんしゅ)」が融合していると診断されることがあります。
=>
けれども汗管腫(かんかんしゅ)のプツプツにしては直径1mm単位くらい
で小さいことが特徴です。







#3
##1
「「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の、第2度の変型」とは、
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)「座瘡(ざそう)」が、
Ⅰ型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックスのなかに
「酒さ第2度」が存在している「病態」を「変型」と呼称したものです。

##2
ですから、「Ⅰ型コラーゲン線維が、「3次元」にからみあった状態のマトリックス」が
「イチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の顔の肌の隆起」
に相当するものとなります。

##3
なぜ、「下眼嶮(したまぶた)」の「下」にできるかはよくわかりません。
=>#4

#4
##1
ただし、多くの場合、この、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の第2度の
発生は、「下眼嶮(したまぶた)」にはありません。

=>

##2
まつ毛から瞼の幅を、概ね、「瞼板〈けんばん〉」 の幅とすれば、「睫毛から10mm」=「瞼の幅」
と考えてよいと思います。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は、「下眼嶮(したまぶた)」に発生致しません。
だから、「御相談者」の「プツプツした膨隆」も、瞼の下10mmから頬いかけてまとまっているはずです。

##4
「御相談者」はこの状況を、「ちょうどイチゴの赤みをとって肌色にして貼り付けたような、涙袋より小さ目の
顔の肌の隆起があります。

よくみると、涙袋が二段いなっているようにもみえます。」と
表現されています。


続きを読む »

タグ : 汗管腫、かんかんしゅ。傷痕・手術以外の治療法・レー




















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都












酒さ,のレーザー治療は、最新のQスイッチレーザー治療の,東京都の,山本クリニック世田谷。

酒さ,の最新の,Qスイッチレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

酒さ:しゅさ,の,Qスイッチレーザー治療では,権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。

最新の,酒さ,の,レーザー治療では,Qスイッチレーザー治療,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


酒さはQスイッチNd・YAGレーザーで治療する,レーザー治療,の,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


QスイッチNd・YAGレーザー治療で治療する,酒さ,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ、しゅさ,はQスイッチNd・YAGレーザー治療です。酒さ:しゅさのレーザー治療で、権威、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。,にレーザー治療を御願い致します。

にきび痕,にきび引っ掻き痕のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。レーザー治療御願い致します。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。

酒さ,の最新のレーザー治療で権威,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さのレーザー治療で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,に,酒さのレーザー治療御願い致します。長崎在住。25歳女。

酒さのレーザー治療で名医で有名な,山本クリニック,世田谷。酒さで悩んでいます。酒さのレーザ治療で,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,のレーザー治療を受けたい。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。




赤ら顔・酒さのレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さレーザー・レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷
,の治療を受けたい。決断致しました。山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。







暖かい,山本クリニック,世田谷,の治療を受けたいです。決断致しました。東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。


赤ら顔・酒さ(しゅさ)のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


酒さ・しゅさ・赤ら顔・毛穴痕・にきび・尋常性痊瘡・にきび跡・にきび痕・にきびあと・毛細血管拡張症・怖いVビームレーザー・レーザー専門医。東京都の,山本クリニック世田谷。








にきび・にきび跡・にきび痕と間違われやすい酒さ:しゅさについて。
にきび痕、にきび引っ掻き痕のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にお願い致します。

赤ら顔・酒さの酒さ専門医でレーザー専門医の山本クリニック,世田谷,東京都。
綺麗に消せるレーザー・レーザー治療・レーザー専門医で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,で本物のレーザーを受けたい。
長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。













   URL










この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板URLです。↓






顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。 [2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html







これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。

けれども
「御顔」の「Vビームレーザー」には極めて
慎重になられてください。
「赤ら顔」であれば「Vビームレーザー」の「治療戦略」
は大変な間違いです。

何卒に御注意下さい。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」の「治療戦略」である
「Vビームレーザー」の適合性が見出せません。
御相談者の
「症状・症候」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。


「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」*
であり
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」
であり
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」である。

「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
は「脂腺疾患:しせんしっかん」で附随しても。
断じて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」ではありません。

「Vビームレーザー」は当院にも
「6機種」ありますが。

間違っても御相談者の「症状・症候」には用いません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に「Vビームレーザー」
を用いると大変なことになります。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

(*「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
は「毛包炎:もうほうえん:folliculitis」を合併しやすく
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」と間違われることが
あります)







#1
##1
「こちらに御相談せていただいていいのか、
他にお問い合わせする適切なところがあったら
申し訳ありません。

私は大学1年生の女なのですが、
(点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎に4,5年あり、ずっと消えません。

他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。

突然図々しく質問ばかりで申し訳ありませんでした。
とにかく治して、
人と上手く付き合えるきっかけにしたいので、
何卒よろしくお願いいたします」
との事です。










#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
1・
「点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎にある」「症状・症候」につき「にきび痕=にきび引っ掻き痕」
が原因なのか・。
2・
「赤ら顔」に相応する「病態」があり
「赤ら顔」になられているのか・
を慎重に御考えになられるべきだと
考えます。

##2
御相談者の御相談としての問題点は
1・
他の「お受けもちの先生方」からも
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」
に「Vビームレーザー」という「治療戦略」がでていないこと。
=「「血管腫」ではない」
2・
御相談者が。
=>
「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば」という「症状・症候」

3・「1・」+「2・」から「Vビームレーザー」を
受けられることの可否。
の「3つ」と考えます。

##3
当然「Vビームレーザー」の「治療戦略」にはなりえません。
下記に順を追って御回答致します。









#3
##1
「「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」」
との事です。

##2
「赤ら顔」の「症状・症候」は
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」
お気づきになられていたと思われます。

##3
けれども「どなたも「血管腫」にとる「Vビームレーザー」の「治療戦略」
を考えられていない」
と推察致します。

##3
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のかたに
「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」されれば
大変な「皮下内出血」
に至りますから通常禁忌です。




#4
##1
「血管のういた状態」に関して
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在「顎」を中心とした「赤ら顔」であることは判りました。

##2
けれども御相談者の御相談内容要旨御記載からは
なんらの「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」
する的確な「病態」は考えられないのですね。

##3
「Vビームレーザー」は純粋な
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
##4
=>#5









#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「血管のう浮いた「症状・症候」」の解釈に関して
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」もいっしゃられていない
「治療戦略」である。
=>
「「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ・略・」
が今ひとつ
判り辛いのですが。

##2
御相談者は「Vビームレーザー」の
「レーザー光照射」に関してどのように
「お受けもちの先生」から御説明を受けられているでしょうか。
「Vビームレーザー」の「お話し」はあったのでしょうか。

##3
「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」の
反応している「病態」があることはわかります。

##4
けれどもこの「症状・症候」は御相談者が
おちいさいときからおありなのでしょうか。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」である
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」の「病態」では
ありません。
=>#6





#6
##1
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」は
生まれたときからある「病態」である。
成人してから「血管腫」が発生するとは全く考えられません。

##2
「Vビームレーザー」は
(「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。)
「色素レーザー;ダイレーザー」と同じく
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
「血管腫」を治療する「レーザー光照射装置」です。
=>##3

##3
「ひふのあかみ=あからがお」の赤味をとる
「レーザー光照射装置」ではありません。
=>#7







#7
##1
皆様実によく間違われるのですが
「Vビームレーザー」自体が「血管腫」の血管に限らず
血管になんら直接作用するわけではないのです。

##2
「美容外科専門医先生」でも間違えられている
先生は多いものです。海外留学の御経験がないと
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断」は
まずなされません。

##3
「Vビームレーザー」の
標的は血管の中を流れる「赤血球=「赤い」」が標的なのです。

##4
「赤血球=「赤い」」ですから「毛細血管」の中を流れる「あかい」
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」が「Vビームレーザー」
です。

##5
元来本物の「血管腫」であれば「血管腫」は
「「イチゴ状血管腫」に代表されるように「実体」があります。

##6
だから
「Vビームレーザー」で
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
意義は十分あります。


##7
御相談者の御相談内容要旨御記載の「顎を中心とする広い赤味」
に「血管腫」のような「実体」はおありですか。










#8
##1
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「赤ら顔」が
「血管腫」でない「病態」であれば
とうぜんのことながら
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」どころではありません。

##3
「皮下出血」から「広範な皮下血腫」に至り
俗にいう「青タン」の状態にいたると考えます。

##4
「Vビームレーザー」或は「色素レーザー;ダイレーザー」を
「治療戦略」として「レーザー光照射」を受けられる場合は
間違いなく「症状・症候」より
「血管腫である」と診断されていることになります。

##5
もしも「お受けもちの先生」が
「Vビームレーザー」のお話しがあったのであれば
「Vビームレーザー」の対象「病態」を診断を確認されていただいたほうが
よろしい」
と今の私は考えます。





##6
極めて判りやすくいえば
「Vビームレーザー」のレーザー治療・レーザー外科を
されるときは。
「お受けもちの先生」に
「診断名」をしっかりと
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。

##7
勿論当然のことながら
「赤ら顔」*や「毛穴痕の拡張」*は「症状・症候」
ですから「病名」ではありません。
しっかりとした「診断名」を
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。


「赤ら顔」「毛穴痕の拡張」は
「アルコール」で
酔っ払ったときでも「おきる「症状・症候」」
です。





続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都











酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。



アトピーのある,酒さの,レーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

アトピー,と酒さ,のレーザー治療,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にーザー治療を御願い致します。


地元皮膚科では判らないようなので,酒さのレーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷に,御願い致します。

大学病院皮膚科では判らないようなので、酒さ:しゅさ、のレーザー治療の,名医で有名な,東京,の,山本クリニック世田谷,に。

酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の、東京都にある,山本クリニック世田谷に,レーザー治療を御願い致します。



地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。山本クリニック,世田谷,でレーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療で、名医で有名な、山本クリニック,世田谷、東京都,に,レーザー治療を御願い致します。。


酒さ:しゅさ、の頬を夜中引っ掻いて、真っ赤に。酒さ,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ:しゅさで、赤い顔で痒みが酷く夜中に引っ掻く。名医で有名な,東京都,山本クリニック世田谷,にて、レーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療の権威,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷、御願い致します。


地元皮膚科でアトピーと診断。ですが,私は酒さのようですから、酒さのレーザー治療の権威、名医で有名な,東京都の山本クリニック世田谷,に、御願い致します。38歳女です。長崎在住。



38歳女です。長崎在住。

赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。

そのような中で山本クリニック,世田谷,東京都の山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。

今、外用薬を塗るたびに吹き出物はふえて、皮膚の乾燥はひどく苦しんでいます。
女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。

外用薬が悪さをしているようにしか思えないし、それを
とめると多少、顔の皮膚の状態はよくなります。

ただし赤み、や、痒さは常に御座います。

宜しくお願い申し上げます。


------------------------------

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。


これは困りましたね




御相談がお考えになられていらっしゃるように、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。

酒さ:しゅさ、には、もぞもぞ感、や、ほてり、
さらには、「敏感肌」の症状がでます。
=>
一度引っ掻いて、分泌液が体外に出ますと、今度は
分泌液=リンパ液の中のリンパ球が「御自分」の皮膚を
攻撃するようになります。

皮膚の「症状・症候」がいかにも、「アトピー」のようであり、
御相談者おように、「○○軟膏」が投与されると
大変まずい。
=>
クリーム=水でおとそうとおもったら、おとせる、外用薬
でないと、皮膚の「角化障害」があるのに、老廃物としてすてられる
物質は尽く、「御自分」の皮膚を攻撃するようになります。



さて、「アトピー:atopy」は、元来、古代ギリシャ語で、「ἀτοπία」=
「not type」=「なんふだかわからない」という意味の言葉です。
だから、極めて判りやすく言えば、「診断不能」という意味になります。
ちなみに英語では「atopy」とかいて「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」と
発音致します。
日本の「臨床医学の歴史」のどこで、「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」が
「日本語:アトピー」になったかわかりません。


「御相談者」の御相談内容要旨からは、
「赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。」
との事です。

この軟膏類はすぐに止められて、まずは保湿に、
保湿はローションではなく、クリームで、されて
頂き、サンスクリーン(UVカット)を用いられてください。




「御相談者」は酒さ:しゅさ、
それも「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
で、皮膚の軟膏によるシールドで、「毛包炎:もうほうえん」=吹き出物
ができていらっしゃいます。
多分に、「御相談者」もお気づきと存じますがこの吹き出物は、
一度よくなられても、再度、
同一場所にできますでしょう。
酒さ:しゅさ、の患者さん独特の「敏感肌」であるがゆえに、
「知覚障害」があって、引っ掻かれ、「皮膚の「角化障害」」による、
ノン・バリヤーで、お肌を守るものがなくなり、「知覚障害」は
さらに酷くなり、「なにがなんだかわからない」「症状・症候」に
なられるかたは、少なくはありません。
「御相談者」もその、おひとりなのです。






「御相談者」が総合相談掲示板を、お読みになられて、
「山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。」
ということに気づかれたのは幸いでした。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。


「御相談者」の痒みには、「かゆみ止め」の内服・外用も一切
効果はありません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。




「女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。」
との事です。

=>

「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
非常に多いです。
Qスイッチレーザー外科による、「レーザー光照射」
にて「「毎週1回(日)照射」のペース」での治療戦略
でゆきます。






山本クリニック、 世田谷、東京都の相談掲示板

<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php > http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php

中の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
記事をおよみください。
<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126> http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126
などを御参照頂けますか。
また
<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
などを御参照頂けますか。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。
「御相談者」のように、俗にいうアトピーと間違われる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんも近年
多くなってまいりました。



綺麗に治したいです。





















続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,




















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都































酒さ:しゅさ,の,レーザー治療,で,地元の大学病院で,東京都にある,山本クリニック世田谷,を薦められた。
九州でも名医で有名な,山本クリニック,世田谷,。


酒さ:しゅさ,の,レーザー治療,で,地元の大学病院で,東京都の,山本クリニック世田谷,を薦められた。
九州でも,名医で有名な,山本クリニック,世田谷。

酒さ:しゅさの,ほてり,のレーザー治療で、地元の大学病院で,東京の,山本クリニック世田谷,を薦められた。
九州でも,名医で有名な,山本クリニック,世田谷,東京都。

地元の大学病院で,山本クリニック,世田谷,東京都,を薦められた。
九州でも名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,の山本先生。

42歳女。

赤ら顔・酒さレーザーで名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,の病院に熊本から週一回通院可能です。

赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。
地元の大学病院で,山本クリニック,世田谷,を薦められました。
九州でも名医で有名な,東京都,山本クリニック世田谷。
熊本から週一回通院可能です。よろしくお願いいたします

42歳女。


赤ら顔・酒さレーザー名医で有名な,山本クリニック世田谷,の山本先生に熊本から週一回通院可能です。

赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。
地元の大学病院で,山本クリニック,世田谷,東京都,を薦められました。九州でも名医で有名な,山本クリニック,世田谷。
熊本から週一回通院可能です。



42歳女。赤ら顔・酒さレーザーの名医で有名な,東京都の山本クリニック世田谷,に熊本から週一回通院可能です。

赤ら顔・酒さ,で,辛いです。また,もぞもぞ感,ほてり感も,とてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。
酒さ,と診断され,地元の大学で,世田谷区 山本クリニック,世田谷,美容外科,を薦められました。
九州でも名医で有名な,山本クリニック世田谷,の山本先生。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします





世田谷区 山本クリニック 美容外科世田谷
山本先生

公式ホームページ




レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本 先生
のホームページ







この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓
山本クリニックの新しい美容外科・形成外科相談掲示板


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「トップ」から
ログ番号検索 キーワード検索を

「26」でして頂けますか。


題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも
相談者:ぴっぴー 年齢:42 性別:女性 地域:熊本県 
初めまして。
大学病院の診断ですが鼻の酒さです。
酒さのでレーザー治療を考え山本先生のサイトに到着。

私の鼻は酒さで赤く毛穴は開いています。

美容目的ですが
ほてりやもぞもぞ感が私には辛いです。



相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。

お忙しいところを要領の悪いご質問ですみません。


 






山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



「相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば
「治るはずです」。











御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「症状・症候」とはいかなる「病態」から発生し。
それは「何か」という。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態概念」
の「根本」をつかれた御相談です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
お顔の「症状・症候」から。
単純に
「赤ら顔」とか「「毛穴」の広がり」とのみしか表現されない
先生もいらっしゃるかもしれません。

そしてさらに
「よくない事例」では。
「赤ら顔」「毛穴痕の拡大」として
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillaryreaction」
と間違われて。
(「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」です)

「赤」に反応する「レーザー光照射装置」
を用いて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんを治そう」とする
先生もいらっしゃるかもしれません。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては。

このような「御診断」のもとでの
「治療戦略」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
患者さんにとっては。
「当然にしておきる」副作用あるいは「しかるべくしておきる」施術後の苦痛
の「根源」になってしまうことが多いものです。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
=「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」などを「レーザー光照射」されると
大変なことになります。
(「皮下内出血」をおこし「青タン」になりお顔がぱんぱんにはれます)







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布

「上眼嶮(うわまぶた)」の「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」
の分布と
と非常に緊密な関連を有しています。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖に関与する
神経であり。
「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖抑制に関与する
神経であるといえます。


ちなみに
「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」は「眼球を動かす」「外眼筋」の運動神経
です。
また「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」の「副交感神経」成分は
「瞳孔」の「内眼筋」に作用し瞳孔を縮瞳させる神経です。

「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」が
顔面の「皮膚=表皮+真皮」に分布する「部位と範囲」は
極めて狭いのですが存在致します。

「上眼嶮(うわまぶた)」と「下眼嶮(したまぶた)」
のみです。
この
「動眼神経:第3脳神経・Ⅲ」の分布により
「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。

この現象は。
(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
「下眼嶮(したまぶた)」はその患者さんの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のない場合の
「元来のお色」=
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
を推定・確認しようとするときに大変役に立つ重要な部位*になります。


(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)*








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
お顔の「知覚神経」です。
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布
する部位に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は多いに発生致します。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の原因となる
脂腺は「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」であり
「黒い」色をしています。

そして
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん」
の周囲にが幾重にもまきついて。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を形成。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の
「沢山の束(たば)」の断面が。

「お顔」の「皮膚=表皮+真皮」に俗にいう
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の赤味としてあらわれます。


「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布域
に出現する「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
当然に。
「お顔」の「感覚神経」である
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」に関与して
「感覚障害・知覚障害」を惹起致します。

これが
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害として具現化致します。

この「感覚障害・知覚障害」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害と呼称されます。

そしてこの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害
はとりわけて
頬酒さや鼻酒さやこめかみ酒さ鼻横酒さに強くきます。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




いずれの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの場合も
同様なのですが「症状・症候」は「皮膚=表皮+真皮」のほかに
「眼」にきます。
「眼の奥がいたい」「眼が重たい痛み」或は「瞼が重い」
「ピント・フオーカス・視力があいずらい・眼鏡があわない・見づらい」
があります。

これあらの「症状・症候」がある場合
「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」です。

「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」は
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「機能性末梢神経障害」であるがゆえに。

「眼科専門医先生」の検査では大きな「異常所見」はないといわれることが
多いものです。





「ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。」
との事です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば「治るはずです」。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ


続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,







山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都









赤ら顔・酒さの専門で,Qスイッチレーザー治療,でも,名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。



赤ら顔・酒さの専門の,名医で有名な,東京都,にある,山本クリニック世田谷。

酒さ専門でレーザー専門の,山本クリニック世田谷,で本物のレーザー治療を。
37歳女性。北海道在。北海道から週一回通院可能。




赤ら顔・酒さのレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

酒さレーザー治療で、レーザー専門の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,
で本物のレーザー治療を。37歳女性。北海道在。北海道から週一回通院可能。








赤ら顔・酒さのレーザーで名医で有名な,山本クリニック世田谷,東京都。

赤ら顔のレーザーで名医で有名な,山本クリニック世田谷,東京都。
酒さのレーザーで名医な,東京都の,山本クリニック世田谷,から本物のレーザー治療を受けたい。
37歳女性。北海道在。北海道から週一回通院可能。














赤ら顔の専門医の
レーザーで名医で口コミの,山本クリニック世田谷。

酒さ専門医でレーザー専門の,山本クリニック世田谷,で本物のレーザー治療を受けたい。

赤ら顔の専門医の山本先生の暖かいレーザー治療を,東京都の,山本クリニック世田谷,で受けたいです。

決断致しました。37歳女性。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。

赤ら顔の専門医の山本先生に「毛穴」がひらき「赤ら顔」になる
酒さ専門医のレーザーよろしくお願いいたします。37歳女性。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。


酒さ専門医でレーザー専門医の、名医で有名な,山本クリニック世田谷。山本クリニック世田谷,で本物のレーザー治療を。37歳女性。北海道在。北海道から週一回通院可能。











これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは

御記載の「いちご鼻の相談です」の
御写真を含めた「症状・症候」どおりであれば。
=>
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称
致します。
(酒の文字がつきますが「酒」とは全く関係も関連
もありません)
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
であり
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の成分があります。

そして
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「好発部位」である
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」の
中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「症状・症候」の御強いかたである。

そして
毛嚢炎をしばし併発されるようです。
-------------------------------

典型的な
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんの「症状・症候」です。

-------------------------------
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42「回数(日)」おこないます。
-------------------------------

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++



#1
##1


山本先生

こんにちは。
いちご鼻に悩み,改善法を調べる内に
先生のページにたどりつきました。

今まで色々と手をつくしましたが,
一向に改善されることなく非常に悩んでおります。

化粧をしても毛穴にファンデーションが入り込み,
大きな肌色の穴となり泣きたくなります。

仕事はなんとか行きますが,休日などは一歩も外に出ません。

なんとかいい方法はあるものでしょうか。


1.年齢・性別 37歳 女
2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 

以上,お忙しいところ申し訳ございませんが,
ご回答をよろしくお願い申し上げます。

」との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「症状・症候」からは
俗にいう「赤ら顔」といわれます。

##3
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」
です。

##4
お顔の全体にもおありとは考えます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でも
御相談者が「毛穴」がひらき「赤みのある」
「部位と範囲」からは
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
と呼称される「病態」です。








#2
##1
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関しては山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
に「やまほど」の「過去の御相談と御回答」が
あります。

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。

##3



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)

分類されます。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
で苦労されてる患者さんは極めて多いものです。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー・レーザー治療・レーザー外科以外の「治療戦略」は
ありません。

##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の様々な分類の中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
は「レーザー光照射」の「テクニック」の難易度は極めて
高いものです。

##7
「治療戦略」は「レーザー光照射」以外にはありません。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。







#3
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」からも
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」
として分類されます。
=>##2以下

##2-1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」から
###1
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」

4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「メジャー4部位」に分類されます。

###2
因みに
この中で最も「レーザー光照射」の難易度の高いものが
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」です。

##2-2
さらに上記「メジャー4部位」に加えて
「特殊3部位」があります。

5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

あります。




#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
である。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病理学的分類」からは。
=>
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)では
全くありません。

##3
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##4
そして
部位としては
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」+
をメインに
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」+
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」+
と広範囲な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」

いらっしゃいます。

##5
「治療戦略」=>#5






#5
##1
このなかで
御相談者の御相談内容要旨御記載からも
お悩みになられている。
かつ
最も「症状・症候」の強い
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関して選択されてまず
「レーザー光照射」をされるのが宜しいです。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「レーザー光照射」
以外の「治療戦略」はありません。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
による。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とりわけ。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
での「治療戦略」を選択されるのが
よろしいです。

##4
また
毛嚢炎が頻発されている場合
「吹き出物レーザー」としても
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は「効果」が
あります。

##4
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」=
「Qスイッチ」の付属する「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
です。

##5
因みに
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。


(「超高性能Qスイッチレーザー光照射」には
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの「1ショット」を
毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
である精度の高い「Qスイッチ」が必要です。)

##6
1「回数(日)」に10000「ショット」は
必要です(「レーザー光照射時間10分)
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。





#6
##1
「2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 」
との事です。


##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
この「症状・症候」は。
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」」
です。
=>##3

##3
御注意いただきたいことがあります。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは。
=>##4

##4
よく「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」と間違われたり。

「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
と間違われることがあります。
御注意下さい。


##5
「治療戦略」は「レーザー光照射」。
「治療戦略」に関する
「御費用」や期間に関しましては
「過去の御相談と御回答」に何回も御記載致してございます。







#7
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「症状・症候」が自然経過
にて。
おちつくことはありません。
放置すると
「ひりひり」「もぞもぞ」の「知覚神経障害」の「症状・症候」
が発現致します。
=>##2

##2
よって「御高齢の患者さん」では
みてくれはどうでもよいから
この「もぞもぞかん」「ほてり感」「ひりひり感」を
とってほしいという「レーザー光照射」の希望も御座います。

##3「
とりわけ「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害を
おもちであるかたが多いものです。








#8
##1
本邦では
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」で
毛嚢炎を併発されているかたを
「1・
よくて
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
2・
ひどい場合
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)」
よ間違われることがあります。

##2
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##2
何卒に御注意ください。




#9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
念のため御記載致します。
-------------------------------
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1-2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
極めて判りやすくいえば
「肩こり・頸こり・背中こり」
です。

この
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
の強い患者さんは
「レーザー光照射」に支障をきたすことも
あります。
もしもおありの場合はこれも治療致します。






#10
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり。
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:
じゅうそうもうさいけっかん」の周囲にが幾重にもまきついた。
=>
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の集まりを基本「病態」と致します。

##2
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
とりわけ。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
にて。

##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で毎週規則正しく照射を行います。

##4
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」は
「ハードレーザー光照射装置」の中でも
もっとも「チャンピオンパワー」の「レーザー光照射」
の可能な「レーザー光照射装置」です。

=>
「超高性能Qスイッチレーザー」ですから
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

##5
「御費用」にかんしましては「ps」を御参照頂けますか。
=>
1回(日)の「御費用」は5万円です。
毎回の
週一回(日)の「ショット数」は10000「ショット」は必要です。

##6
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の場合は。
難易度が高く。

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42回数(日)以上の「レーザー光照射」が必要です。

##7
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

#11結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり。
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のなかでも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」に
「症状・症候」の強いかたで
「病理学的分類」では
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
があり。
併発「症状・症候」として毛嚢炎がある可能性がある。
-------------------------------
ということになります。

##3
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。

##4
御相談者と全く同じ「症状・症候」の御相談者が何人も何人も何人も
いらっしゃいます。
=>「一部コピー」=>「補足1」

##5
再度お話し致します。
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
のつよい
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」です。
「病理学的分類」としては
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##5
psに当院での「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
のレーザー・レーザー治療・レーザー外科
の「初診のしおり」を御記載致します。=>PS

##6
「御遠方」より週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で御通院の患者さんはとても多いものです。

##7
どうぞ御自分のおうちにおこしになるおつもりで
リラックスされておこしください。
山本クリニックは「アットホーム」な病院です。
待合室も「アットホーム」です。

##8
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。






--------------------------------------------------------------------------------



お名前: 匿名希望   
いちご鼻の相談です。

山本先生

こんにちは。
いちご鼻に悩み,改善法を調べる内に
先生のページにたどりつきました。

今まで色々と手をつくしましたが,
一向に改善されることなく非常に悩んでおります。

化粧をしても毛穴にファンデーションが入り込み,
大きな肌色の穴となり泣きたくなります。

仕事はなんとか行きますが,休日などは一歩も外に出ません。

なんとかいい方法はあるものでしょうか。


1.年齢・性別 37歳 女

2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 



以上,お忙しいところ申し訳ございませんが,
ご回答をよろしくお願い申し上げます。































続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,

 | BLOG TOP |  NEXT»»