プロフィール

lllaser

Author:lllaser
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、一人で考え込まず、まず世田谷区山本クリニックへお越しください。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム











東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の山本クリニック世田谷,



















まぶた,の二重や目頭の手術の,失敗傷痕は最新のレーザー治療。名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

まぶた,の二重や目頭の手術の,失敗傷痕は最新のレーザー治療。名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


まぶた、の二重や目頭の手術の傷痕の最新のレーザー治療で、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


ふたえ,や,目頭,の手術で失敗したときの最新のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

ふたえ,や,目頭,の手術の傷痕の最新のレーザー治療が得意の、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

目頭,二重,の手術の傷痕で悩む。まぶたの,最新の,レーザー治療で,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

ふたえの手術の傷痕で悩む。まぶたのレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたのレーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。


山本クリニック,世田谷,にレーザー治療御願い致します。
上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーをけたい。
36歳女。長崎県在住。長崎から週一回通院可能です。



上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーを受けたい。
36歳女。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。


まぶた,の手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーを受けたい。
36歳女。長崎県在住。長崎から週一回通院可能です。













5年前、上まぶた1cm位の所から横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉を摘出、その部分が全体的に凹み、
中奥に表の瞼が癒着して凹んでいます。
美容整形をした医師にそれを相談すると、
凹みを治すにはその癒着をとるために瞼の1mm上を
全切開して癒着を綺麗に取り除き、脇から脂肪をとって注入するしかない。
全切開すると、白い傷痕が残ります。
きずあと・傷跡レーザー治療レーザーで評判の
世田谷区 山本クリニック・世田谷にレーザー治療御願い致します。













------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。

また。

御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。








「上眼嶮(うわまぶた)」の「リジャブ」=rejuvenation・リジャビュネーション。上眼レーザー


------------------------------







題名:上まぶたについて2

相談者:匿名希望 年齢:0 性別:女性 
地域:長崎県 
上まぶたについて2



Wednesday, July 15, 2009 1:32 PM

相談掲示板の中で。

「御相談ログ番号」 50 でログ検索で検索をされてください。

あるい相談掲示板の中のはキーワード検索「上まぶたについて」

で検索されてください。



















5年前、
上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。


美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。



でもまぶたの癒着をはがし、
脂肪がないところには注入しなければこの癒着とへこみは治らないでしょうか?
全切開しないで脂肪注入*もしないで癒着とへこみを治す方法はないでしょうか?

*すみません。脂肪注入ではなく、脂肪移植でした。


でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?

抜いたところには脂肪移植しないと元通りにはならないような気がします。


そこの所がよくわかりません。

脂肪移植しないでどうやって
新たな脂肪が生まれてくるのか、
そこをお聞きしたいです。



まぶたの全体的なへこみというのは、
脂肪と筋肉がないことによるものだと言われました。



レーザーで脂肪を増やすことは可能なのでしょうか?


どうしても治したくて必死で御相談をしています。

現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?











 
ログ番号50です。


A/
御回答要旨

「御相談者」の「症状・症候」を御表現されている
さまざまな御表現は。

適切な表現が思い浮かばないのですが。
「正確」とは思えません。

けれども
前回に「御回答」致しましたように。




「御相談者」に存在する
明確な「症状・症候」として「御記載」のある
------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。


また。



御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。



「御受け持ちの先生」も一生懸命で
いらっしゃることがよくわかります。





けれども
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「超精密機械」に対して
「re-do:リドゥー:再手術」を
御相談者の御相談内容要旨御記載のとおりの「症状・症候」である
のであれば。
もう「re-do:リドゥー:再手術」としてメスをいれるべきではないです。





下記に少し詳しく説明到します。









B/詳しい「御回答」1



「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
との事です。

「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい」
との事ですが
非常に不思議におもえることがいくつかあります。

この御相談者の御相談内容要旨御記載の「局在部位」
が御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであるとすれば。
=>

「上眼嶮(うわまぶた)」の中央部位ですから
には
「脂肪組織」はありません。

「脂肪と筋肉をとってしまい」の「筋肉」はなんという筋肉
なのでしょうか。






B/詳しい「御回答」2





まぶたは表面から順に、
皮膚、
「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
「眼瞼挙筋〈がんけんきょきん〉」
「ミュラー筋」
「眼瞼結膜〈がんけんけつまく〉」

という層状の構造になっています。

人体のほかの部分は皮膚の下に脂肪があってその下に筋肉があります。
まぶたは「皮膚」のすぐ下にも筋肉があり脂肪組織はありません
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
眼嶮は「超精密機械」であり「軽くできています」。

この「超精密機械」としての
特殊な構造が微細な動きを可能にしているのです

*まぶたでも眉毛や頬に近いほうには脂肪があります。




「美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。」
との事です。

「癒着:adhesion:アドヒージョン」は「形成縫合線」には
必ず「発生」致します。

「切創」は
「癒着:adhesion:アドヒージョン」によって「縫着:ほうちゃく」
が完成到します。

だから一度「癒着:adhesion:アドヒージョン」が完成した
組織を再度「前回の「形成縫合線痕」にそってはがす」ことは
まず「不可能」です。
もしも
行う場合は「顕微鏡手術」で行う手術方法で行います。


「へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。」
は。
極めて判りやすく言えば
「その部位の何らかの「組織欠損」」が「病態」である。

そして
「癒着:adhesion:アドヒージョン」は
関係ないのではないでしょうか。






B/詳しい「御回答」3

「でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?」




脂肪組織に関しては
「脂肪注入」にしろ「何にしろ」。

人体から「とりだした段階」で「その組織は死にます」。

「脂肪注入」のあと「脂肪」は「脂肪」としてのこるわけはありません。
「脂肪注入」の脂肪は「真皮の「マクロフアージ;macrophage」あるいは
「貪食細胞」という「白血球」の一種」にたべられて
自然に「消滅」到します。

「御自分」の脂肪組織とはいえ「注入」にしろ「脂肪移植」
(という概念も用語もありませんが)
は体内にはいってその瞬間から「異物」としての反応を起こします。

そして結局線維芽細胞という細胞におきかわり
線維化がおきます。

これが「瘢痕:はんこん」の「状態」です。




「でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?」
=>

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「UlyraQスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「UltraQスイッチルビーレーザー光照射装置」
の「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で。
「なにもないところに」

「脂肪組織:adipose tissue」や「筋肉:muscle」
ははえてきませんが。


「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「UlyraQスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「UltraQスイッチルビーレーザー光照射装置」
の「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で。
今現在そこのある
「脂肪組織:adipose tissue」や
今現在そこのある「筋肉:muscle」を
増やすことも減らすこともできます。*




続きを読む »

スポンサーサイト

タグ : 二重失敗、目頭失敗、二重、目頭切開、修復、失敗、レ 美容外科

















東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

山本クリニック世田谷,形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の山本クリニック世田谷,











赤ら顔・酒さ,のレーザー治療の,権威,名医で有名な,美容整形,の東京都の,山本クリニック世田谷。

赤ら顔・酒さのレーザー治療,で名医で有名な、美容整形,の東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ,の患者さんを、レーザー治療,できる,美容外科医師は日本で2-3人しか,いないのです。

酒さ,の,患者さんは、偽りの外用薬広告には,御注意下さい。ひたすら悪化するのみです。

プロトピック軟膏は、ステロイドと全く同じ。酒さ様皮膚炎をおこします。

赤ら顔・酒さ,で,美容外科医院で,レーザの選択ミスは深刻。だから、酒さのレーザーは,信頼の,東京都,山本クリニック世田谷,に御願い致します。



美容外科クリニックでの,レーザー,の取り違え。怖い,選択ミス?。

美容外科クリニックでの,赤ら顔・酒さの患者に,レーザー,の選択ミス?。

美容外科クリニックでの赤ら顔・酒さの患者に対するレーザー光照射装置の選択ミスについて。


美容外科クリニックでの赤ら顔・酒さの患者に対するレーザーの選択ミス。



美容外科クリニックでの,酒さ,の患者に対するレーザーの選択ミスは深刻です。信頼の,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。


美容外科医院で,レーザーの選択ミスは深刻。酒さのレーザーは,信頼の,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。


美容外科医院で,レーザの選択ミスは深刻。酒さのレーザーは,信頼の,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。


美容外科での,レーザの選択ミスは深刻。酒さのレーザーは,信頼の,東京都にある,山本クリニック世田谷,に御願い致します。


美容外科での,レーザの取違えミスは深刻。酒さのレーザーは,信頼の,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。

赤ら顔・酒さの間違った治療法。酒さのレーザーは,信頼の,東京都にある,山本クリニック世田谷,に御願い致します。


赤ら顔・酒さの間違った治療法。とりわけ美容外科クリニックでの赤ら顔・酒さの患者に対するレーザー光照射装置の
選択ミスについて。赤ら顔・酒さの酒さ専門医でレーザー専門の,東京都にある,山本クリニック世田谷,に御願い致します。









生まれつきの赤ら顔です。
皮膚表面に血管の筋が見えるような感じではありませんが全体的に常に赤くなってる状態です。
以前にI2PLをしましたが効果がなく赤ら顔に効くレーザー機器の種類と料金を教えて頂きたいです。
ネットで色々調べた情報ですがVビームよりダイレーザーの方が効果がある(内出血するくらい血管に
影響を与えないと治らない)と効いたのですがどうなのでしょうか。
お手数ですがご返答お願いします。
 






まずとても重要なことは。
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」から「病態」の
診断をすることです。
(どのような病気であるかを診断することです。)

そして
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」の「病態」の
「治療戦略」と「治療戦略の方法」を考えるべきでしょう。

「赤ら顔」は「症状・症候」です。

「赤ら顔」という「症状・症候」になんらかの治療の方法を
考えられてもあくまでも「対症療法」であるということです。

「危険=リスク」なだけであり。
「対症療法」をおこなうよいうことは本物の「病態」は治さない
ということですから。

あたりまえのことですが「症状・症候」は一時的に緩和されても
かならずや「再発」致します。
これはあたりまえのことです。




「内科専門医先生」或は「一般外科専門医先生」の場合には
元来「本当の「病態」」がわかっていても
「根治療法」が不可能な「がん」や
手術の困難な部位に「病変」がある場合は
「対症療法」のやむなきに到りますが。
「本物の「病態」」はつかまっているから
「危険=リスク」はいちじるしくすくないです。






一方「皮膚科専門医先生」の「病態」の多くはは「症状・症候」が
患者さんには
「御自分」でも見えますから。
「してはいけない」「自己診断」をされるかたが少なくはありません。
そして「御自分」で「安易な施術の御願い」をされると
とりかえしのつかにことになります







 
「 生まれつきの赤ら顔です。」との事です。
けれども
「生まれつき」の「赤ら顔」」が「生まれつき」であれば
乳幼児の「検診」でひっかるはずです。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「生まれつき」がいつからかは判断できませんが。


この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の
「症状・症候」です。
御相談者の「赤ら顔」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。
(「酒さ」はお酒の「酒」の文字がはいりますが
なんらお酒とは関連がありません)


ご年齢からすると。
そして「御婦人」であれば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
という「言葉」は多くのかたは
もうしっていらっしゃいます。


「以前にI2PLをしましたが効果がなく
赤ら顔に効くレーザー機器の種類と料金を教えて頂きたいです。」
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」ぼ「photo-therapy:フオト・セラピー」
をおこなっても「全く「効果」が有りません。」。
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」
自体は「物理療法」=「いわゆる「物療:ぶつりょう」」の機器ですから
「リハビリテーション」に元来用いられるものです。

数年前の「日本皮膚科学会総会」で
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」による
「photo-therapy:フオト・セラピー」は「皮膚=表皮+真皮」の
「病態」に全く「効果」がない
と「結論」がもうすでにでています。

そして。
そのときの「photo-therapy:フオト・セラピー」の講演を
された先生方も「だまされて買った」と述懐されていらっしゃいました。


「赤ら顔に効くレーザー機器の種類と料金」
という「御相談」はあまりにも「短絡的」です。


「ネットで色々調べた情報ですが
Vビームよりダイレーザーの方が効果がある
(内出血するくらい血管に影響を与えないと治らない)
と効いたのですがどうなのでしょうか。」
との事です。

「Vビームレーザー」と「色素レーザー;ダイレーザー」は
全く同じです。
「色素レーザー;ダイレーザー」で「合衆国USA」の
「キャンディラ社:Candela Co・」でつくられた
商品名が「Vビームレーザー」であるだけのことです。

「キャンディラ社:Candela Co・」の「キャンディラ:Candela」は
「カンテラ」或は「ろうそく」という意味です。
或は「光」の強さの単位です(キャンディラ:Candela)。

「ネットで色々調べた情報ですが
Vビームよりダイレーザーの方が効果がある」
との事です。
「Vビームレーザー」は正確には
「キャンディラ社:Candela Co・SPTL-1b」ですが。

「Vビームレーザー」=「キャンディラ社:Candela Co・SPTL-1b」も
「色素レーザー;ダイレーザー」の一種であり
「Vビームレーザー」と「色素レーザー;ダイレーザー」は
全く「同じ「波長;ラムダ:λ」」の「レーザー光照射装置」
です。

「ネットで色々調べた情報ですが
Vビームよりダイレーザーの方が効果がある」
という
御相談者の御相談内容要旨御記載は。
「ネットで色々調べた情報ですが
「チキン」よりも「鶏肉」の方が効果がある」
とおっしゃられていることと「全く同じもの」
です。

-------------------------------
しいていえば
「Vビームレーザー」は「色素レーザー;ダイレーザー」
で「ショット時間」=「パルス幅」を
かえられるという特徴があります。

そして
「Vビームレーザー」も
「色素レーザー;ダイレーザー」も。

「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
であるということです。

「赤ら顔」ではなくて
「あかちゃん」の「イチゴ状血管腫」などの
「血管腫」に用いられる
「レーザー光照射装置」です。
-------------------------------

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」や「色素レーザー;ダイレーザー」
の「レーザー光照射」をされると大変なことになります。

「皮下内出血」を起します。

続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,










東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の山本クリニック世田谷,



















まぶた,の二重や目頭の手術の,失敗傷痕は最新のレーザー治療。名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷。

まぶた,の二重や目頭の手術の,失敗傷痕は最新のレーザー治療。名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


まぶた、の二重や目頭の手術の傷痕の最新のレーザー治療で、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


ふたえ,や,目頭,の手術で失敗したときの最新のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

ふたえ,や,目頭,の手術の傷痕の最新のレーザー治療が得意の、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

目頭,二重,の手術の傷痕で悩む。まぶたの,最新の,レーザー治療で,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

ふたえの手術の傷痕で悩む。まぶたのレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。


眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたのレーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。


山本クリニック,世田谷,にレーザー治療御願い致します。
上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーをけたい。
36歳女。長崎県在住。長崎から週一回通院可能です。



上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーを受けたい。
36歳女。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。


まぶた,の手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,から本物のレーザーを受けたい。
36歳女。長崎県在住。長崎から週一回通院可能です。













5年前、上まぶた1cm位の所から横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉を摘出、その部分が全体的に凹み、
中奥に表の瞼が癒着して凹んでいます。
美容整形をした医師にそれを相談すると、
凹みを治すにはその癒着をとるために瞼の1mm上を
全切開して癒着を綺麗に取り除き、脇から脂肪をとって注入するしかない。
全切開すると、白い傷痕が残ります。
きずあと・傷跡レーザー治療レーザーで評判の
世田谷区 山本クリニック・世田谷にレーザー治療御願い致します。













------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。

また。

御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。








「上眼嶮(うわまぶた)」の「リジャブ」=rejuvenation・リジャビュネーション。上眼レーザー


------------------------------







題名:上まぶたについて2

相談者:匿名希望 年齢:0 性別:女性 
地域:長崎県 
上まぶたについて2



Wednesday, July 15, 2009 1:32 PM

相談掲示板の中で。

「御相談ログ番号」 50 でログ検索で検索をされてください。

あるい相談掲示板の中のはキーワード検索「上まぶたについて」

で検索されてください。



















5年前、
上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。


美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。



でもまぶたの癒着をはがし、
脂肪がないところには注入しなければこの癒着とへこみは治らないでしょうか?
全切開しないで脂肪注入*もしないで癒着とへこみを治す方法はないでしょうか?

*すみません。脂肪注入ではなく、脂肪移植でした。


でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?

抜いたところには脂肪移植しないと元通りにはならないような気がします。


そこの所がよくわかりません。

脂肪移植しないでどうやって
新たな脂肪が生まれてくるのか、
そこをお聞きしたいです。



まぶたの全体的なへこみというのは、
脂肪と筋肉がないことによるものだと言われました。



レーザーで脂肪を増やすことは可能なのでしょうか?


どうしても治したくて必死で御相談をしています。

現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?











 
ログ番号50です。


A/
御回答要旨

「御相談者」の「症状・症候」を御表現されている
さまざまな御表現は。

適切な表現が思い浮かばないのですが。
「正確」とは思えません。

けれども
前回に「御回答」致しましたように。




「御相談者」に存在する
明確な「症状・症候」として「御記載」のある
------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。


また。



御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。



「御受け持ちの先生」も一生懸命で
いらっしゃることがよくわかります。





けれども
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「超精密機械」に対して
「re-do:リドゥー:再手術」を
御相談者の御相談内容要旨御記載のとおりの「症状・症候」である
のであれば。
もう「re-do:リドゥー:再手術」としてメスをいれるべきではないです。





下記に少し詳しく説明到します。









B/詳しい「御回答」1



「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
との事です。

「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい」
との事ですが
非常に不思議におもえることがいくつかあります。

この御相談者の御相談内容要旨御記載の「局在部位」
が御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであるとすれば。
=>

「上眼嶮(うわまぶた)」の中央部位ですから
には
「脂肪組織」はありません。

「脂肪と筋肉をとってしまい」の「筋肉」はなんという筋肉
なのでしょうか。






B/詳しい「御回答」2





まぶたは表面から順に、
皮膚、
「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
「眼瞼挙筋〈がんけんきょきん〉」
「ミュラー筋」
「眼瞼結膜〈がんけんけつまく〉」

という層状の構造になっています。

人体のほかの部分は皮膚の下に脂肪があってその下に筋肉があります。
まぶたは「皮膚」のすぐ下にも筋肉があり脂肪組織はありません
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
眼嶮は「超精密機械」であり「軽くできています」。

この「超精密機械」としての
特殊な構造が微細な動きを可能にしているのです

*まぶたでも眉毛や頬に近いほうには脂肪があります。




「美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。」
との事です。

「癒着:adhesion:アドヒージョン」は「形成縫合線」には
必ず「発生」致します。

「切創」は
「癒着:adhesion:アドヒージョン」によって「縫着:ほうちゃく」
が完成到します。

だから一度「癒着:adhesion:アドヒージョン」が完成した
組織を再度「前回の「形成縫合線痕」にそってはがす」ことは
まず「不可能」です。
もしも
行う場合は「顕微鏡手術」で行う手術方法で行います。


「へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。」
は。
極めて判りやすく言えば
「その部位の何らかの「組織欠損」」が「病態」である。

そして
「癒着:adhesion:アドヒージョン」は
関係ないのではないでしょうか。






続きを読む »

タグ : 二重失敗、目頭失敗、二重、目頭切開、修復、失敗、レ 美容外科















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都











酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。



アトピーのある,酒さの,レーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

アトピー,と酒さ,のレーザー治療,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にーザー治療を御願い致します。


地元皮膚科では判らないようなので,酒さのレーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷に,御願い致します。

大学病院皮膚科では判らないようなので、酒さ:しゅさ、のレーザー治療の,名医で有名な,東京,の,山本クリニック世田谷,に。

酒さ:しゅさ,の最新レーザー治療では独壇場の、東京都にある,山本クリニック世田谷に,レーザー治療を御願い致します。



地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。山本クリニック,世田谷,でレーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療で、名医で有名な、山本クリニック,世田谷、東京都,に,レーザー治療を御願い致します。。


酒さ:しゅさ、の頬を夜中引っ掻いて、真っ赤に。酒さ,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ:しゅさで、赤い顔で痒みが酷く夜中に引っ掻く。名医で有名な,東京都,山本クリニック世田谷,にて、レーザー治療を御願い致します。

地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。酒さ:しゅさ、のレーザー治療の権威,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷、御願い致します。


地元皮膚科でアトピーと診断。ですが,私は酒さのようですから、酒さのレーザー治療の権威、名医で有名な,東京都の山本クリニック世田谷,に、御願い致します。38歳女です。長崎在住。



38歳女です。長崎在住。

赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。

そのような中で山本クリニック,世田谷,東京都の山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。

今、外用薬を塗るたびに吹き出物はふえて、皮膚の乾燥はひどく苦しんでいます。
女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。

外用薬が悪さをしているようにしか思えないし、それを
とめると多少、顔の皮膚の状態はよくなります。

ただし赤み、や、痒さは常に御座います。

宜しくお願い申し上げます。


------------------------------

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。


これは困りましたね




御相談がお考えになられていらっしゃるように、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。

酒さ:しゅさ、には、もぞもぞ感、や、ほてり、
さらには、「敏感肌」の症状がでます。
=>
一度引っ掻いて、分泌液が体外に出ますと、今度は
分泌液=リンパ液の中のリンパ球が「御自分」の皮膚を
攻撃するようになります。

皮膚の「症状・症候」がいかにも、「アトピー」のようであり、
御相談者おように、「○○軟膏」が投与されると
大変まずい。
=>
クリーム=水でおとそうとおもったら、おとせる、外用薬
でないと、皮膚の「角化障害」があるのに、老廃物としてすてられる
物質は尽く、「御自分」の皮膚を攻撃するようになります。



さて、「アトピー:atopy」は、元来、古代ギリシャ語で、「ἀτοπία」=
「not type」=「なんふだかわからない」という意味の言葉です。
だから、極めて判りやすく言えば、「診断不能」という意味になります。
ちなみに英語では「atopy」とかいて「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」と
発音致します。
日本の「臨床医学の歴史」のどこで、「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」が
「日本語:アトピー」になったかわかりません。


「御相談者」の御相談内容要旨からは、
「赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。」
との事です。

この軟膏類はすぐに止められて、まずは保湿に、
保湿はローションではなく、クリームで、されて
頂き、サンスクリーン(UVカット)を用いられてください。




「御相談者」は酒さ:しゅさ、
それも「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
で、皮膚の軟膏によるシールドで、「毛包炎:もうほうえん」=吹き出物
ができていらっしゃいます。
多分に、「御相談者」もお気づきと存じますがこの吹き出物は、
一度よくなられても、再度、
同一場所にできますでしょう。
酒さ:しゅさ、の患者さん独特の「敏感肌」であるがゆえに、
「知覚障害」があって、引っ掻かれ、「皮膚の「角化障害」」による、
ノン・バリヤーで、お肌を守るものがなくなり、「知覚障害」は
さらに酷くなり、「なにがなんだかわからない」「症状・症候」に
なられるかたは、少なくはありません。
「御相談者」もその、おひとりなのです。






「御相談者」が総合相談掲示板を、お読みになられて、
「山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。」
ということに気づかれたのは幸いでした。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。


「御相談者」の痒みには、「かゆみ止め」の内服・外用も一切
効果はありません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。




「女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。」
との事です。

=>

「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
非常に多いです。
Qスイッチレーザー外科による、「レーザー光照射」
にて「「毎週1回(日)照射」のペース」での治療戦略
でゆきます。






山本クリニック、 世田谷、東京都の相談掲示板

<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php > http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php

中の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
記事をおよみください。
<リンク: http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126> http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126
などを御参照頂けますか。
また
<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

<リンク: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html > http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
などを御参照頂けますか。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。
「御相談者」のように、俗にいうアトピーと間違われる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんも近年
多くなってまいりました。



綺麗に治したいです。
























この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。

続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,


逆さ睫毛:さかさまつげ、のQスイッチレーザー治療を応用すると、二重、目頭、など
まぶたレーザー治療、が可能。権威,名医で有名な、東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷。














東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の山本クリニック世田谷,












まぶたの施術の失敗。私は二度と再手術したくない。だから,傷痕の修正,修復は,レーザー治療。レーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷に御願いする。


他院の施術の傷痕の傷痕修正なら、レーザー治療。権威、名医で有名な山本クリニック世田谷。


他院の施術の傷痕の,傷痕修正なら,レーザー治療による美容整形。権威,名医,で有名な,美容整形,山本クリニック世田谷,東京都。




二重や目頭の傷痕修正なら、権威、名医で有名な山本クリニック世田谷,東京都にレーザー治療を御願い致します。熊本から週一回通院可能です。



逆さ睫毛:さかさまつげ、の手術後に痛みで辛い。逆さ睫毛の術後のレーザー治療で権威、名医で有名な山本クリニック世田谷、東京都に御願い致します。

逆さ睫毛:さかさまつげ、の手術後の、痛い時の、レーザー治療で名医で有名な、山本クリニック世田谷、東京都。

逆さ睫毛,さかさまつげ,のレーザー治療で名医で有名な山本クリニック世田谷,東京都,にレーザー治療御願い致します。

さかさまつげの手術を,右側ですが,上眼嶮の裏側からあかんべーをするように,瞼板への縫合しました。
術後赤くなり痛いのです。山本クリニック,世田谷 にてレーザー治療御願い致します。
42歳女。熊本在住。熊本から週一回通院可能です。


さかさまつげ,の手術を右側ですが手術をうわまぶたの、うらがわからあかんべーをするように瞼板への縫合で術後赤くなり痛いのです。
山本クリニック世田谷,東京都,にてレーザー治療御願い致します。42歳女。


逆さ睫毛,さかさまつげの手術のあと赤くなり痛い。山本クリニック世田谷,東京都、にレーザー治療を御願い致します。




さかさまつげ,の手術の痛みのレーザー治療を,山本クリニック世田谷,東京都に御願い致します。



++++++++++++++++++++++



42歳女。熊本在住。さかさまつげの手術を右側ですが手術をうわまぶたの、うらがわから「あかんべー」をする
ように、瞼板に縫い付ける方法で手術を過去歴
2回施術致しました。


3か月前から、両方のめが赤く
痛みでくるしんでいます。

ぜひともに通院させていただきます。

山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
よろしくお願いいたします。


要領の悪いご質問ですみません。



------------------------------
 です。

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=121
 です。




これは困りましたね


御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



++++++++++++++++++++++


1・
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

2・
御相談者の御相談内容からは「逆さ睫毛:さかさまつげ」は
「「眼瞼内反」+「睫毛乱生」」の両方の「要素」をもたれているように思われます

3・
根治手術が必要と判断致します。


4・
「逆さ睫毛:さかさまつげ」には大変な疼痛を伴います。
だから、診断の段階から、形成外科とペインクリニックの双方
からのアプローチが必要です。
この場合ペインクリニックでは
(「神経ブロック」といっても「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)
これらのことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

5・
「逆さ睫毛:さかさまつげ」の手術の場合には成人は
局所麻酔で行えます。
けれども、少なくとも連日「3日間」の外来通院が必要です。

「小児」の場合には全身麻酔が必要ですから入院が必要です。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

成人で日帰り手術の一回というのは大変「危険=リスク」があります。


ちなみに「逆さ睫毛:さかさまつげ」には
「「眼瞼内反」と「睫毛乱生」」の分類から
外科的手術が行われます。

また、
「逆さ睫毛:さかさまつげ」には大変な疼痛を伴います。
だから、診断の段階から、形成外科とペインクリニックの双方
からのアプローチが必要です。

この場合ペインクリニックでは
(「神経ブロック」といっても「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)
これらのことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。


下記に順を追って御回答致します。


++++++++++++++++++++++









逆さまつげの治療法

逆さまつげは非常に痛いです。、何度も繰り返すため憂鬱な気持ちになるものです。
逆さまつげの対策や改善法で、スッキリしたほうが宜しいです。



逆さま つげは、まつげが通常は外側(そとがわに向かって生えているものです。

さかさまつげですが、「5種類」に分類致します。

------------------------------

1・
ところが毛根が内側(うちがわ)に生える場合があります。
2・
はえかたの毛根はは正常位置でも先端が内側にむかってことがあります。
3・
まぶたが内側に入り込んでしまうために起こるものもあります。
4・
内科的要因
5・
その他

------------------------------




「逆さ睫毛:さかさまつげ」とはこのようにして。
目の中にまつげが入ったり刺さったりしてしまうことを呼称いたします。




逆さまつげをそのままにしておくと、角膜など眼球を傷付けてしまいます。
さらに、炎症を起こすなど、眼病の原因ともなりかねません。

逆さまつげは眼科でまつげを抜いてもらうことで一時的に解消されます。
けれども、毛根が残っているため、また同じように生えてきてしまい再発致します。


逆さまつげには、上記のように、
「まぶたが内側に入り込んでしまうために起こるもの」
もあります。

このタイプは小さな子供に起こりやすいです。
この場合は、成長することで自然と治ることがあります。


ちなみに、「肥満や加齢など」が逆さまつげの原因のことがあります。





------------------------------

「逆さ睫毛:さかさまつげ」の「治療戦略」には

1・内科的なあるいはその他の「対症療法」があります。
2・外科的な「根治療法」があります。
------------------------------




1・
1・内科的なあるいはその他の「対症療法」


外科的な治療の他に、「対症療法」
としてまつげパーマをかける方法があります。

これはしばらくの間はまつげが内側に向かないように
強制的にまつげに睫毛パーマをかけるものです。
ある程度の時間が経つと元に戻ってしまいますので、
定期的にまつげパーマをかける必要があります。



パーマをかけずにビューラーで上向きにさせることで対処することも可能です。
けれども、数時間で元に戻りますので、こまめにカールさせる必要があります。

自分でまつげを抜くかたがいます。けれどもよくはありません。
抜いた後の毛穴から炎症を起こしてしまうことがあります。
だから眼科で相談しながら行うことが一番よろしいでしょう。





2・外科的な「根治療法」
逆さまつげの手術

手術と聞くと大掛かりで怖い感じがするかもしれません。
けれども逆さまつげを根本的に治療するには一番効果的な治療なのです。

逆さまつげは薬やクリームなどで治療できるものではなく、
毛根の位置やまつ毛の生え方やまぶたの「病態」が根本的な原因です。

いくつかの治療法、対処法はあります。

定期的に継続して行わなければ再発してしまうものです。
逆さまつげをそのままにしておくと、視力低下を招く恐れもあります。
また、眼球や角膜を傷つけ、炎症を繰り返すと、角膜炎や角膜潰瘍にいたることもあります。



続きを読む »

タグ : 二重失敗、目頭失敗、二重、目頭切開、修復、失敗、レ 美容外科

汗管腫(かんかんしゅ)のプツプツは誤診が多い。酒さ,の第2度,なのに,間違われる。山本クリニック世田谷のQスイッチレーザー治療が,独壇場。





















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都




















汗管腫の、最新のレーザー治療は,東京都の,山本クリニック世田谷が得意です。綺麗に治したいですね。

汗管腫の、最新のレーザー治療は、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,です。

汗管腫は治せる。汗管腫の、最新のレーザー治療,は,東京都,山本クリニック世田谷,が権威,名医で有名。

汗管腫は治せる病気。汗管腫の、最新のレーザー治療,は,東京都,山本クリニック世田谷,が権威,名医で有名です。

汗管腫の最新のレーザー治療は,QスイッチNd・YAGレーザー治療の,山本クリニック世田谷の独壇場です。

汗管腫には炭酸ガスレーザーは不適切。最新のレーザー治療の,東京都の,山本クリニック世田谷,が得意です。

下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さの第2度なのです。汗管腫と間違われる。


最新の汗管腫のレーザー治療では、権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷、にレーザー治療御願い致します。



最新の汗管腫のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。



下瞼にある1mm弱の沢山のツブツブは酒さ:しゅさ,の第2度です。汗管腫(かんかんしゅ)と間違われます。東京都の,山本クリニック世田谷,でレーザー治療をされてください。


下瞼にある、1mm弱の沢山のツブツブを,炭酸ガスレーザーや,電気メスで治療すると大変な事になります。酒さ:しゅさなのです。酒さ:しゅさ,の名医で有名な、山本クリニック世田谷、東京都,にてレーザー治療をされてください。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な山本クリニック世田谷、にレーザー治療を御願い致します。

汗管腫と間違われる、下眼嶮の酒さ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

汗管腫と間違われる下眼嶮の酒さ:しゅさ、のレーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

皮膚科を4件受診致しました。汗管腫であるとかないとか、よく判らない様です。酒さ:しゅさ、ではないでしょうか。
酒さ:しゅさ、名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。


汗管腫(かんかんしゅ)のレーザー治療で権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,に最新の汗管腫のレーザー治療御願い致します。兵庫から週一回通院可能です。


レーザー治療では名医で有名でいらっしゃる,東京都の,山本クリニック世田谷,に 汗管腫について、またレーザー治療について、御教示をよろしく御願い致します。



汗管腫(かんかんしゅ)は、汗管腫といわれたときから。「誤診」が多いものです。ほくろの治療戦略ではだめ。QスイッチNd・YAGレーザーによるlaser rejuvenation:レーザー・リジュビネーショ=レーザー・リサーフエシングでやらなければだめです。


汗管腫(かんかんしゅ)は、汗管腫といわれたときから。誤診が多いものです。酒さ:しゅさ の第2度なのに汗管腫(かんかんしゅ)いわれてしまいます。東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。








35歳女です。兵庫在住。

二十歳代から両目の下眼嶮(したまぶた)か
ら鼻のわきにかけてプツプツができています。
ふえたりはしていません。

直径1mmくらいで、光ったかんじです。
はだと同じ色でツブツブがたくさんあります。

3件の近くの皮膚科では、3件とも汗管腫?と診断されました。
1件では治療が不能、1件では液体窒素・
のこる一件ではレーザー治療しかない。
使うのはCO2(炭酸ガス)レーザーで
ひとつずつとっていくのもできる。
けれども、顔に赤い点々がのこることがある・との事でした。

私には疑問があります。
1・そもそも汗管腫ってどういう病気。
2・ネットではCO2(炭酸ガス)レーザーでとるのが多いが、
痛いらしい。赤くなるのもこまる。

汗管腫 とレーザー治療しかないことはわかりました。


以上ですが、
レーザー治療では、口コミからも名医でいらっしゃる
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
に 汗管腫について、またレーザー治療について、
おおしえいただけないでしょうか。

ちなみに相談掲示板の過去の記事kからは
私には酒さがあるお確信しております。

兵庫から週一回通院可能です。
できるようならば、名医で有名な,東京都,世田谷区の,山本クリニック世田谷,にて
レーザー治療を御願い致します。

よろしくお願いいたします。
 

この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=115
です。





「汗管腫(かんかんしゅ)」につきましては・・
確かにレーザー治療しかありません。

けれども [汗管腫]の正診断率は非常低く、
「御婦人」の「下眼嶮(したまぶた)」あるいは「上眼嶮(うわまぶた)」
になにかブツブツがあると、
無条件い、 [汗管腫(かんかんしゅ)]と診断されてしまいます。










++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

1・
まず 「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」という
病名ですが、元の「欧米」の病名である「sylingoma:シリンゴーマ」
には、なにも、「汗の管」の意味はありません。」
と、いうことを覚えてください
=>
「「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」は、
「汗」とはなんの関係もない
「ちとせあめ腫瘍」や「棒状腫」とよばれるべきものであったのです。
「汗管腫(かんかんしゅ)」は、元来誤訳です。」


「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、20代前に完成されてしまって、
増えもせず、あとは「化石」として残ります。

この化石はコラーゲンの塊でできています。そしてうずまきのような
形をしています。顕微鏡でみても「汗腺や汗管」の成分はみあたりません。


上記はなにを意味しているかというと、
「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、生理の始まる前後にできるのだけれども
20歳を、すぎると、プツプツの中身は、「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」
或いは「コラーゲンの「うず」」になっています。


だから、10台の方より、お年をめした30-40-50台の「御婦人」
の「汗管腫(かんかんしゅ)」なるものは、もはや「生もの」ではなく、
「コラーゲンでできた化石でうずまきになっている」のです。
アンモナイトのようにコラーゲンでできた化石です。


この「うずまきの状態」は
、いわば一種の「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」
とも考えられます。


本物の「汗管腫(かんかんしゅ)」のレーザー治療は、
「このうずまきをほぐしてあげる」レーザー治療をすることが
必要です。


すなわちコラーゲンのうずまきをターゲット
にして、
QスイッチNd-YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)で。

「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
という方法を、行います。
「内部でコラーゲンレイヤーの「不整合」」を平らにする」
ということなのです。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人のお顔であれば
「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。

「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
には1回数(日)の
「ショット数」」は2両眼で、10000ショット
が必要です・

「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の1「皮膚のターンオーバー」
で「Qスイッチヤグレーザー」の「レーザー光照射」を
くりかえす必要があること。

「熱レーザー「レーザー光照射装置」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「エコツー eCO2レーザー」のでは「治療戦略」は不可能です。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






#1
##!1
「35歳女です。兵庫在住。

二十歳代から両目の下眼嶮(したまぶた)か
ら鼻のわきにかけてプツプツができています。
ふえたりはしていません。

直径1mmくらいで、光ったかんじです。
はだと同じ色でツブツブがたくさんあります。

3件の近くの皮膚科では、3件とも汗管腫?と診断されました。
1件では治療が不能、1件では液体窒素・
のこる一件ではレーザー治療しかない。
使うのはCO2(炭酸ガス)レーザーで
ひとつずつとっていくのもできる。
けれども、顔に赤い点々がのこることがある・との事でした。

私には疑問があります。
1・そもそも汗管腫ってどういう病気。
2・ネットではCO2(炭酸ガス)レーザーでとるのが多いが、
痛いらしい。赤くなるのもこまる。

汗管腫 とレーザー治療しかないことはわかりました。


以上ですが、
レーザー治療では、口コミからも名医でいらっしゃる
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
に 汗管腫について、またレーザー治療について、
おおしえいただけないでしょうか。

ちなみに相談掲示板の過去の記事kからは
私には酒さがあるお確信しております。

兵庫から週一回通院可能です。
できるようならば、名医で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科にて
レーザー治療を御願い致します。

よろしくお願いいたします。」
との事です。





続きを読む »

タグ : 汗管腫、かんかんしゅ。傷痕・手術以外の治療法・レー















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都

















炭酸ガスレーザーは怖い。傷痕を残す。炭酸ガスレーザの傷痕の,レーザー治療の,修復、修正、レーザー美容整形,の名医で有名な東京都の,山本クリニック世田谷。

炭酸ガスレーザの傷痕の,レーザー治療の,修復、修正、レーザー美容整形,の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。

傷痕の,レーザー治療の,修復、修正、レーザー美容整形,の名医で有名な,東京,の山本クリニック世田谷。

ほくろのレーザーの傷痕の,レーザー治療の,名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,に,レーザー治療,御願い致します。

ほくろのレーザー傷痕の,レーザー治療の,権威、名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。

ほくろの傷痕の,レーザー治療を,名医で有名な,東京都にある美容外科の,山本クリニック世田谷。
,に御願い致します。

炭酸ガスレーザーは怖い。傷痕を残す。炭酸ガスレーザの傷痕の,レーザー治療の名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。



顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを炭酸ガスレーザーで治療したのですが今では火傷痕のようにかたくなって膨らみ色調はうすくなったとはいえ手術以外の方法として,名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,の傷跡レーザー治療をレーザー治療御願いしたいのです。32歳女。大阪から週一回通院可能です。




ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。



ほくろのレーザー後の傷痕レーザー治療を名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。

CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。炭酸ガスレーザーによるほくろ治療による傷跡レーザー治療を,東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。



CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。炭酸ガスレーザーによるほくろ治療による傷跡の白くテカテカした陥凹のレーザー治療を,東京の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。




エコツーで失敗。
eCO2レーザーで失敗、フラクショナルで失敗。フラクショナルとはいえ、エコツー eCO2レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。傷跡レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。
32歳女。大阪から週一回通院可能です。





世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
公式ホームページ








世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ











「ほくろ除去後のトラブル」傷痕
の傷痕レーザーで評判の

レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷山本先生

相談掲示板の「過去の御相談と御回答」











ほくろの炭酸ガスレーザーによる除去後の傷痕


[2] [2009年 1月15日 18時31分26秒]












世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
顔の「ほくろ」の「部位と範囲」の御記載がありません。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の「ほくろ」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「熱エネルギー」処理
をされただけです。

「「熱エネルギー」処理」というと聞こえがよいですが
「ほくろ」を焼いただけです。

だから当然の事ながら
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」が発生し
「ほくろ」という「病態」は
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症という
「病態」に名前がかわるだけです。

御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。」
に至るに「きまっています」。

この傷痕に絶対「メス」を加えてはいけません。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により。

「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」を行い綺麗にする
「治療戦略」があります。

綺麗に治したいですね。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++










世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ
















#1
##1
「一年前に、顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。

治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
真剣に悩んでおりますので、
どうぞよろしくお願い致します。」
との事です。







世田谷区 山本クリニック世田谷,東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷,東京都
公式ホームページ









#2
##1
まずとても重要なことは。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
であり。
=>##2

##2
純粋に「レーザー・メス」「メス・レーザー」であるということです。

##3
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」の「熱エネルギー」
で「焼ききること」で通常の外科の「メス」にかえて
用いられるということです。

##4
「熱エネルギー」で組織を凝固しますから出血はしない
かわりに「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」は大かれ少なかれ
起します。










世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ







#3
##1
「俗にいう「ほくろ」」の形態や性状にもよりますが。

##2
「炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。」
との事です。

##3
「俗にいう「ほくろ」」で御年齢にもよりますが
御相談者の「俗にいう「ほくろ」」は
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
という「ほくろ」であろうと推察致します。

##4
「ほくろ」の色はきえても「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の場合は「熱エネルギー」に「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」
による部分的な「ケロイド状態」或は「肥厚性瘢痕」
という状態に「移行するだけです」
=>#4







世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ












#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「ほくろ」の「お顔」の「部位と範囲」の御記載
がありません。

##2
「お顔」の「ほくろ」には「レーザー光照射」で
「とりやすいもの」「とりにくいもの」=「難易度のたかいもの」
があります。

##3
難易度の高い「部位と範囲」は
1・お顔の頬と鼻のあいだ
2・小鼻の上
3・「口唇の皮膚」
4・あご
などがあります。

##4
いずれも「顔面表情筋」がよく動き
「ほくろ」をまともの「レーザー光照射」で
「メラニン蒸散」したときに「ほくろ」の輪郭のつかみにくい
「お顔」の「部位と範囲」にある「ほくろ」です。

##5
ちなみに
「CO2(炭酸ガス)レーザー」
では「メラニン蒸散」はできません。









世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック世田谷・東京都
公式ホームページ



続きを読む »

タグ : きずあと・傷跡傷痕・色素沈着・ケロイド・傷痕、傷跡













東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療
東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療

東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識
そして
東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の山本クリニック世田谷,












まぶたの施術の失敗。私は二度と再手術したくない。だから,傷痕の修正,修復は,レーザー治療。レーザー治療の名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷に御願いする。


他院の施術の傷痕の傷痕修正なら、レーザー治療。権威、名医で有名な山本クリニック世田谷。


他院の施術の傷痕の,傷痕修正なら,レーザー治療による美容整形。権威,名医,で有名な,美容整形,山本クリニック世田谷,東京都。




二重や目頭の傷痕修正なら、権威、名医で有名な山本クリニック世田谷,東京都にレーザー治療を御願い致します。熊本から週一回通院可能です。



逆さ睫毛:さかさまつげ、の手術後に痛みで辛い。逆さ睫毛の術後のレーザー治療で権威、名医で有名な山本クリニック世田谷、東京都に御願い致します。

逆さ睫毛:さかさまつげ、の手術後の、痛い時の、レーザー治療で名医で有名な、山本クリニック世田谷、東京都。

逆さ睫毛,さかさまつげ,のレーザー治療で名医で有名な山本クリニック世田谷,東京都,にレーザー治療御願い致します。

さかさまつげの手術を,右側ですが,上眼嶮の裏側からあかんべーをするように,瞼板への縫合しました。
術後赤くなり痛いのです。山本クリニック,世田谷 にてレーザー治療御願い致します。
42歳女。熊本在住。熊本から週一回通院可能です。


さかさまつげ,の手術を右側ですが手術をうわまぶたの、うらがわからあかんべーをするように瞼板への縫合で術後赤くなり痛いのです。
山本クリニック世田谷,東京都,にてレーザー治療御願い致します。42歳女。


逆さ睫毛,さかさまつげの手術のあと赤くなり痛い。山本クリニック世田谷,東京都、にレーザー治療を御願い致します。




さかさまつげ,の手術の痛みのレーザー治療を,山本クリニック世田谷,東京都に御願い致します。



++++++++++++++++++++++



42歳女。熊本在住。さかさまつげの手術を右側ですが手術をうわまぶたの、うらがわから「あかんべー」をする
ように、瞼板に縫い付ける方法で手術を過去歴
2回施術致しました。


3か月前から、両方のめが赤く
痛みでくるしんでいます。

ぜひともに通院させていただきます。

山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生
よろしくお願いいたします。


要領の悪いご質問ですみません。



------------------------------
 です。

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=121
 です。




これは困りましたね


御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



++++++++++++++++++++++


1・
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

2・
御相談者の御相談内容からは「逆さ睫毛:さかさまつげ」は
「「眼瞼内反」+「睫毛乱生」」の両方の「要素」をもたれているように思われます

3・
根治手術が必要と判断致します。


4・
「逆さ睫毛:さかさまつげ」には大変な疼痛を伴います。
だから、診断の段階から、形成外科とペインクリニックの双方
からのアプローチが必要です。
この場合ペインクリニックでは
(「神経ブロック」といっても「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)
これらのことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

5・
「逆さ睫毛:さかさまつげ」の手術の場合には成人は
局所麻酔で行えます。
けれども、少なくとも連日「3日間」の外来通院が必要です。

「小児」の場合には全身麻酔が必要ですから入院が必要です。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

成人で日帰り手術の一回というのは大変「危険=リスク」があります。


ちなみに「逆さ睫毛:さかさまつげ」には
「「眼瞼内反」と「睫毛乱生」」の分類から
外科的手術が行われます。

また、
「逆さ睫毛:さかさまつげ」には大変な疼痛を伴います。
だから、診断の段階から、形成外科とペインクリニックの双方
からのアプローチが必要です。

この場合ペインクリニックでは
(「神経ブロック」といっても「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)
これらのことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。


下記に順を追って御回答致します。


++++++++++++++++++++++









逆さまつげの治療法

逆さまつげは非常に痛いです。、何度も繰り返すため憂鬱な気持ちになるものです。
逆さまつげの対策や改善法で、スッキリしたほうが宜しいです。



逆さま つげは、まつげが通常は外側(そとがわに向かって生えているものです。

さかさまつげですが、「5種類」に分類致します。

------------------------------

1・
ところが毛根が内側(うちがわ)に生える場合があります。
2・
はえかたの毛根はは正常位置でも先端が内側にむかってことがあります。
3・
まぶたが内側に入り込んでしまうために起こるものもあります。
4・
内科的要因
5・
その他

------------------------------




「逆さ睫毛:さかさまつげ」とはこのようにして。
目の中にまつげが入ったり刺さったりしてしまうことを呼称いたします。




逆さまつげをそのままにしておくと、角膜など眼球を傷付けてしまいます。
さらに、炎症を起こすなど、眼病の原因ともなりかねません。

逆さまつげは眼科でまつげを抜いてもらうことで一時的に解消されます。
けれども、毛根が残っているため、また同じように生えてきてしまい再発致します。


逆さまつげには、上記のように、
「まぶたが内側に入り込んでしまうために起こるもの」
もあります。

このタイプは小さな子供に起こりやすいです。
この場合は、成長することで自然と治ることがあります。


ちなみに、「肥満や加齢など」が逆さまつげの原因のことがあります。





------------------------------

「逆さ睫毛:さかさまつげ」の「治療戦略」には

1・内科的なあるいはその他の「対症療法」があります。
2・外科的な「根治療法」があります。
------------------------------




1・
1・内科的なあるいはその他の「対症療法」


外科的な治療の他に、「対症療法」
としてまつげパーマをかける方法があります。

これはしばらくの間はまつげが内側に向かないように
強制的にまつげに睫毛パーマをかけるものです。
ある程度の時間が経つと元に戻ってしまいますので、
定期的にまつげパーマをかける必要があります。



パーマをかけずにビューラーで上向きにさせることで対処することも可能です。
けれども、数時間で元に戻りますので、こまめにカールさせる必要があります。

自分でまつげを抜くかたがいます。けれどもよくはありません。
抜いた後の毛穴から炎症を起こしてしまうことがあります。
だから眼科で相談しながら行うことが一番よろしいでしょう。





2・外科的な「根治療法」
逆さまつげの手術

手術と聞くと大掛かりで怖い感じがするかもしれません。
けれども逆さまつげを根本的に治療するには一番効果的な治療なのです。

逆さまつげは薬やクリームなどで治療できるものではなく、
毛根の位置やまつ毛の生え方やまぶたの「病態」が根本的な原因です。

いくつかの治療法、対処法はあります。

続きを読む »

タグ : 二重失敗、目頭失敗、二重、目頭切開、修復、失敗、レ 美容外科

















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ

形成外科の公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板


東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページ

東京世田谷の,山本クリニック世田谷





















太田母斑・おおたぼはんのレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願いしたい兵庫在住の26歳女子です。


太田母斑・おおたぼはんのレーザー治療で名医で有名な,東京都も,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願いしたい兵庫在住の26歳女です。

太田母斑のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。26歳女性。兵庫在住。兵庫から週一回通院可能です。









太田母斑・おおたぼはん・レーザー専門医で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷。

太田母斑・おおたぼはん・のレーザー治療で名医で有名な,東京都にある,山本クリニック世田谷,に太田母斑のレーザー治療御願い致します。26歳女性。兵庫在住。兵庫から週一回通院可能です。
太田母斑レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷。太田母斑レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,で太田母斑の本物のレーザーを受けたい。東京都,の,山本クリニック世田谷,で,太田母のレーザ治療を受けたいです。兵庫在住。26歳女。









太田母斑・おおたぼはん・レーザー専門医・美容整形。東京都にある,山本クリニック世田谷。
太田母斑・おおたぼはん・太田ぼはん・青あざ・レーザー・太田母斑レーザー治療専門医・Qスイッチルビーレーザー・レーザー専門医・。
世田谷区 山本クリニック世田谷 美容外科。









「御婦人」の大敵
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」の患者さんの場合は
まず「下眼嶮(したまぶた)」から
「御鼻」すじの「メラニン:melanin」を
除くことから始めること。


「まず「メラニン:melanin」が「メラニン蒸散」により消えていく
「実感」を御自覚いただかないと。
「大きい太田母斑」の場合患者さんは「苦労の連続」になります。


「下眼嶮(したまぶた)」に加えて髪型にもよります。
「御婦人」は髪で「病態」を隠せます。


「広がりのある」「メラニン色素系の「病態」」の
「メラニン:melanin」の「メラニン蒸散」
の「レーザー光照射」を行う場合に
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「メラニン:melanin」の「メラニン蒸散」を行うにつれ
美容院にいかれて「髪型」も変わっていきます。


「レーザー光照射」の方法によっては
「レーザー光照射痕」のために美容師さんにみせられず
「美容院にいかれての髪型チエンジ」もできない「悪循環」も発生しうるので。
注意が必要です。










お名前: 世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
   URL



山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

の「過去の御相談と御回答」から






太田母斑の本物のレーザー治療
[2] [2008年10月15日 21時20分22秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/355305335092456.html






太田母斑の本物のレーザー治療の

懇切丁寧な御回答本嬉しい
[2] [2008年10月26日 16時15分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/955778457065211.html







太田母斑のレーザー・レーザー治療・レーザー外科。レーザーで評判の
山本クリニック世田谷の美容外科
山本博昭 先生の太田母斑のレーザー






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



この御相談の御回答は大変に難しく
御相談を頂いてから今現在まで御回答文章を
書きつづりました。
まだ「書きかけでは失礼である」と考えつつも
時間をかけて適切な御回答にいたるまで
とりあえずに第一報としての御回答を致します。



++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

この御回答は大変に難しく。
御回答は「時間をかければけるほど散文的」になってしまいます。


「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」
をはじめとする。
1・
私の
「「母斑:ぼはん」系「広範囲病態」一般」に対する解釈と。
2・
私の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の「治療戦略」
3・
そして
この「治療戦略」を支える
私の
「レーザー光照射」の毎回或は毎回各時期における
「皮膚メラニン機構:ひふめらにんきこう:skin melanin unit:SMT」
の「ダーモ・スコピー:dermascopy」による「診断戦略」につき。
4・
付記して
私は「レーザー光照射」で「治療戦略」をたてるべき「病態」の患者さん
には。
「「治してさし上げたい」という「「Dr’s mind」=「ドクターズ・マインド」
に支えられた「レーザー光照射」をしたいといつも考えていること。

をもって御回答に変えさせて頂きます。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++















#1
##1




「36歳女性女性です。


15歳のころから右下眼嶮からこめかみとほほと額に
太田母斑があります。

茶色+青色+黒色の小さな斑点が次第に融合して
「あざ」になっています。
よく見ると額は髪のはえぎわまでありますが。
額は薄茶色のひろい母斑で眼の下とは様子が
違います。

今まで大学病院を含めて4件以上の美容外科
或は形成外科にいきました。

決まって
「3ヶ月に1回でレーザーのあとは10日間は
ひと前にはでられませんよ」
と脅かすようにいわれます。

そしてやる気がないようにも思えるのです。

山本クリニック 山本博昭先生の過去の御相談と御回答
をずとまえから読ませて頂いています。

山本クリニック 山本博昭先生の
太田母斑のかたはレーザーのあともっともっと楽で
そして綺麗になられているように思えます。

私も東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
先生にお願いしようと。
藁をもすがる思いで書いています。

山本クリニック 山本博昭先生の太田母斑の
かたがたはどうして綺麗になられるのでしょうか。

太田母斑の本物のレーザーを施術されている
東京都世田谷区山本クリニックの山本博昭 先生に
御願い致します。

要領の悪いご質問ですみません。


お忙しいところを申し訳ございません。」




との事です。
























#2
##1
「茶色+青色+黒色の小さな斑点が次第に融合して
「あざ」になっています。
よく見ると額は髪のはえぎわまでありますが。
額は薄茶色のひろい母斑で眼の下とは様子が
違います。

今まで大学病院を含めて4件以上の美容外科
或は形成外科にいきました。」
との事です。

##2
大学病院の形成外科或は美容外科で複数の「お受けもちの先生」
を「御受診」されていらっしゃいます。

##3
「15歳のころから右下眼嶮からこめかみとほほと額に
太田母斑があります。」
との事です。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の通りに
「お顔」の「青あざ」は
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」
に間違いないと仮定させていただきます。

##5
眉間にできる俗にいう「青あざ」の場合。
「蒙古斑:mongolian spot:モンゴリアン・スポット」が
成人しても「お尻の蒙古斑」以外の「部位と範囲」にできる
場合があります。
「異所性蒙古斑:ectopic mongolian spot」
と呼称致します。

##6
ちなみに
「お尻の蒙古斑」が成人しても持続性に残存する場合は
「持続性蒙古斑:persistent mongolian spot」
と呼称致します。


##7
##5のように
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」
の「病態」特性として
左右にお持ちの患者さんの場合であっても
太田母斑 が小さい場合でも「正中線」上に同心円状に
発生することはありません。
=>##8

##8
このような場合は「お顔」の
「異所性蒙古斑:ectopic mongolian spot」
です。



















#3
##1
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」
には。
「病態」が「症状・症候」として発現する時期。
或は「母斑:ぼはん」としての「症状・症候」の増大が確認される時期
の「御年齢」により。
-------------------------------
###1
「早発型太田母斑」
「幼小児期」より「母斑:ぼはん」の認められる場合。
###2
「遅発型太田母斑」
思春期に比較的急速に「母斑:ぼはん」として増大が認められる場合。
-------------------------------
に分類されることがあります。

##2
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
は特有の「青茶色」に
「三叉神経:さんさしんけい:第V脳神経」の「第1枝」「第2枝」
に「症状・症候」がきます。

##3
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の
「第3枝」=顎に「症状・症候」の認められることは
極めて稀です。

##4
##3のような場合は
###1
「毛孔性苔癬」「毛孔性角化症」の合併による顎の「症状・症候」
(多いものです。)
###2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の合併による「症状・症候」
(多いものです。)
###3
その他
の「合併「病態」」によることが多いものです。

##5
生後間もなくか青年期にできる太田母斑は。

顔面の眼周囲に発生することの多い
褐青色斑です。
普通は「病態」初期には「まず片側である」という特徴があります。

##7
「太田母斑:おおたぼはん」は「10%位で両側性にできます。」
とよくいわれますが
現実的は「もっと両側」の「太田母斑:おおたぼはん」の頻度は
多い。
=>#4

















#5
##1
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」の
「青あざ」としての「病態」は。
-------------------------------
1・「表皮基底層の「メラニン沈着」」
2・「真皮メラノサイトの増加」
の「2つ」に分類されます。
-------------------------------
=>##2

##2
「1・」の・「表皮基底層の「メラニン沈着」」の理由は
「2・」の・「真皮メラノサイトの増加」から「真皮」にある
「メラノサイト:色素細胞:melanocyte」増加=>
「メラノサイト:色素細胞:melanocyte」内部での
「メラノソーム:melanosome」の「生成数トータル」が結果多くなる。
=>
ひいては
「皮膚メラニン機構:ひふめらにんきこう:skin melanin unit:SMT」
により「メラノソーム:melanosome」から
「ケラチノサイト:keratinocyte」へ「移行」
する(配達される)「メラノソーム:melanosome」数も増加。
=>
「1・」の・「表皮基底層の「メラニン沈着」の増加

「御婦人」の「大敵」「メラニン色素系の「病態」」
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:
おおたぼはん」
の「メラニン色素系の「病態」」の本体です

##3
極めて判りやすくいえば
「メラノソーム:melanosome」を産生する
「メラノサイト:色素細胞:melanocyte」が真皮で増大して
「1・」の・表皮基底層細胞に
「配達される」「メラノソーム:melanosome」増大し。
「1・」の・「表皮基底層の「メラニン沈着」」の増加にいたる
「「母斑:ぼはん」系「広範囲病態」」。
これが
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
です。





続きを読む »

タグ : 太田母斑・おおたぼはん・レーザー治療、山本クリニッ

赤ら顔・酒さ,のレーザー,と方法。修正,修復の美容整形,美容外科,の名医は,東京都にある,世田谷の,山本クリニック世田谷です。レーザー専門医のス-パードクターです。









山本クリニック 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック・世田谷・東京都、のレーザー治療
山本クリニック 世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック 世田谷、東京都

















毛穴の広がり,は,酒さ:しゅさ,です。レーザー治療の,美容整形,東京都にある山本クリニック世田谷。

赤ら顔・酒さの,最新の,レーザー治療は,東京都の,山本クリニック世田谷,に御願い致します。

赤ら顔・酒さの,最新の,レーザー治療の権威,名医で有名な,美容整形,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。

酒さ:しゅさ,のレーザー治療の,名医で有名な,美容整形,東京都にある,山本クリニック世田谷,に,レーザー治療を御願い致します。

赤ら顔・酒さのレーザー治療で名医で有名な,美容整形。東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。熊本より週一回通院可能。45歳女。


毛穴の黒ずみ。酒さの,最新のレーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療を御願い致します。熊本より、週一回通院可能です。





毛穴の黒ずみ,赤い傷跡。酒さの,レーザー治療で名医で有名な,美容整形の,東京都にある,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。熊本より、週一回通院可能。45歳女。





毛穴の,赤み,黒ずみ。酒さ,の最新レーザー治療で名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。熊本より週一回通院可能。45歳女。




赤ら顔・酒さ,です。頬のはれ感、熱感、知覚障害の,酒さの,レーザーで名医で有名な,東京都の,山本クリニック世田谷,にレーザー治療御願い致します。熊本より、週一回通院可能です。45歳女。


山本クリニック 世田谷 山本先生

の公式ホームページ


山本クリニック世田谷/font >



赤ら顔・酒さのレーザーで評判の

山本クリニック世田谷
山本 先生



世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都の

相談掲示板









新規山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php




「御相談ログ番号」ログ「48」です。

相談掲示板の中で。
「御相談ログ番号」ログ検索で検索をされてください。
あるい相談掲示板の中のはキーワード検索で読みたい記事のキーワード検索を
されてください。


【48】 題名毛穴の黒ずみが気になり
相談者:匿名希望 年齢:0 性別:女性 地域:熊本


毛穴の黒ずみが気になり。
10年ほど前毛穴パック、ピーリング石鹸等を過度にした為に
擦り傷の跡(薄皮が剥がれた凹と赤み)が残ってしまいました。

傷跡が残ってから10年ほどたっていると思います。
主に赤みの(色素沈着?)改善をしたいと思っております。

フラクセル2を二度ほど受けて効果はあったのですが
ダウンタイムが一週間ほどと長く(マスクを外せない為)
治療の方を断念しました。

治療期間がある程度長くてもダウンタイムが短い
(3日ほどの)治療を希望しております。

山本クリニック,世田谷の最新の、Qスイッチレーザー治療
を受けたい。


また大体の治療にかかる料金、
期間等教えていただけたら幸いです。

是非とも山本クリニック,世田谷でレーザー治療を
受けたく、熊本より週一回通院致します。



:














 
「御相談ログ番号」ログ「48」です。


山本クリニック美容外科世田谷
山本クリニック世田谷
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html





今現在まで「御相談者」は
「ダウン・タイムレーザー:down time laser」*での
「治療戦略」をうけられていたようです。
「リアルタイムレーザー:real time laser」*

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
という「治療戦略」があります。


(*下記の

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14

[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


に「御記載」到してありますが。


-24・

57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。

[2] [2008年 3月23日 13時42分55秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html


御参照頂けますか。)











御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」であり。
とりわけ
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
と呼称されるものです。

「主に赤みの(色素沈着?)」は
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」元来の
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」の「色」であり
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」は毛穴が開きます。

「傷痕レーザー外科」の成分もあるようですが
ずいぶんといじめてしまわれたようです。













------------------------------
さて
「レーザー光照射装置」には
1・
「Qスイッチレーザー光照射装置」と
2・
「Qスイッチ」のついていないない「レーザー光照射装置」=「パルスレーザー光照射装置」
=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
があります。

「nonQレーザー」=「Qスイッチレーザーではないレーザー」は
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」であり
「down time:ダウン・タイム」が「発生」致します。

「Qスイッチレーザー光照射装置」とりわけ
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」では。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)が
ありません。
「リアルタイムレーザー:real time laser」と呼称されます。



「Qスイッチ」とは
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの「1ショット」を
毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
のことです。
「1ショット時間」が「10億分の1秒」では「光速度」でも
「光」が30cmしか進めない時間です。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
はきわめて高額な「レーザー光照射装置」
です。
「レーザー光照射」の難易度=「テクニック」
もきわめて高いものが要求されます。
-------------------------------














下記の

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14

[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


に「御記載」到してありますが。


-24・

57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。

[2] [2008年 3月23日 13時42分55秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html


御参照頂けますか



------------------------------












この「御鼻」の「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」であり。
とりわけ
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
と呼称されるものです。

「主に赤みの(色素沈着?)」は
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」元来の
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」の「色」であり
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」は毛穴が開きます。

「傷痕レーザー外科」の成分もあるようですが
ずいぶんといじめてしまわれたようです。








------------------------------
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」=
「golden pace:ゴールデン・ペース・黄金ペース」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
をくりかえしていきます。

「週一回(日)のペース」=
「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」=「golden pace」
で規則正しく
御通院いただき

「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
40回数(日)は必要な気が致します。
1回数(日)の「御費用」は「5万円」です。
------------------------------









山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から




1・
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


(「1・」に収録されていないこの総集編以後の
あたらしい「過去の御相談と御回答」は当然「1・」には掲載
されていません。
よって★に「補足」として「御記載」しておきます。
「1・」+★=「ver15」です(準備中))

2・
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html


を御参照頂けますか。
「御初診のしおり」
のようなものを付記到します。


綺麗に治したいですね。


取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。



山本クリニック世田谷
電話03-3300-1126
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html





------------------------------












山本クリニック世田谷

++++++++++++++++++++++

ー34・
頬の酒さの山本先生のレーザー注意点で涙です
[2] [2009年 2月21日 21時17分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/132029397719638.html

ー33・
頬の酒さの山本先生のレーザー治療中での注意事項
[2] [2009年 2月14日 20時59分12秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html

-32・
顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。
[2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html

-31・
なやんでいることは、顔の赤いことです。
[2] [2008年11月30日 16時30分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html


ー30・
酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 2
[2] [2008年11月22日 22時 4分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/857557308933796.html

-29・
酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
[2] [2008年11月15日 22時25分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html

-28・
酒さの原因と酒さのできないところ・御回答嬉しいです。
[2] [2008年 9月10日 21時56分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/973888515102775.html

ー27・
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html

-26・
私は酒さのようです。
[2] [2008年 9月 4日 16時49分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.html

-25・
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

++++++++++++++++++++++


山本クリニック世田谷

続きを読む »

タグ : 酒さ,しゅさ,レーザー,レーザー治療,権威,名医,有名,

 | BLOG TOP |  NEXT»»